Xenos
これまでの話
menu
最新情報 ストーリー キャスト 次回予告 これまでの話 掲示板 Xenos日記 トップ

第11話

2007年3月23日放送

早妃を連れ去った奥田を追い、直人は廃校になった学園跡地へ辿り着く。ついに早妃と再会を果たすが、そこには銃を構えた奥田の姿が!
早妃を庇おうと前に出た直人は、奥田に銃で殴られ、意識を失う。
やがて意識を取り戻した直人に、奥田は18年前、新聞記者だった佐野良美の父との間に起きた事実を語り出す…。


  

第10話

2007年3月16日放送

直人と山崎は怪しい動きをする探偵の真理子を部屋に監禁し、事件の真相を聞きだそうとする。その時、真理子の携帯に奥田から連絡が入る。
奥田と真理子が繋がっていることを知り、驚く直人。
一方、ミナは青木と良美の遺体に対面。これまでの良美との友情を思い出し、涙にくれるミナ。
そんな中、直人は奥田に会い、真理子が直人のマンションにいることを告げる。すでに始末したはずの直人が生きていることを知った奥田は真理子を呼び出し…。


第9話

2007年3月9日放送

直人は良美と知り合った飲み会に参加していた「吉田マリ」という女性が事件の真相を知っている可能性が高いとみて、真理子に捜査を依頼。
しかし真理子は直人とミナが眠っている隙に2人を殺そうとする。真理子は一体何者か…。
そんな中、自分たちの命が狙われていることに怯える青木と良美は、しばらく東京を離れて身を隠すことに。
青木は旅立つ前に直人のもとを訪れ、早妃と初めて出会ったいきさつを明かす…。


第8話

2007年3月2日放送

佐野良美の意識が戻った。しかし、良美は「三つ目のバケモノが…」と叫び、取り乱す。やがて、直人と対面した良美は、彼が放火犯ではなく、自分を炎の中から助け出してくれた命の恩人だったことを思い出す。
一方、一樹のもとから逃げ出した早妃は、道端で警察に不審に思われ、交番に連れて行かれる。しかし、そこへ偶然山崎が通りかかり…。ようやく直人のもとに帰れるかに思えたが…。


第7話

2007年2月23日放送

予想通り、根本も殺害された。しかしその犯行時刻、ミナは直人と一緒にいた。犯人は一体誰か…。
一方、早妃は秘密クラブの支配人・一樹のもとにいた。早妃が戻ってきたことを喜ぶ一樹。
2人はその夜、食事に出掛けることに。
直人は意識がいまだに戻らない良美に改めて謝ろうと、ミナと病院を訪れる。
良美の顔を見た直人は、もう1つの新しい光景がフラッシュバックする。


第6話

2007年2月16日放送

真理子の調査で、直人たちがかつて起こした放火事件の被害者・佐野良美が入院している病院が判明。
そこで直人は、彼女が青木の恋人だと知る。
直人は病院を出た青木の後をつけ、彼の部屋で早妃のバッグを発見。そして、ミナも青木とグルだったことを知る。
直人は素知らぬふりで夜の公園にミナを呼び出し、早妃の居場所を教えるよう詰め寄る。
一方、ミナのマンションに監禁されていた早妃は、必死でもがいているうちに紐が外れ、部屋を飛び出すが…。


第5話

2007年2月9日放送

早妃を監禁し続ける青木の部屋に、ミナが姿を現す。2人はグルだった。
ミナは激しく直人を恨んでいた…。

一方、直人の同級生・根本は、かつて合コンで会った女性に自分たちが犯した放火事件を話してしまったことを思い出す。
そして、その話に異常な反応を示した女が「佐野良美」という名前だったことが分かる。
失踪事件の首謀者は彼女に違いないと考えた直人は、探偵の真理子に良美を捜すよう依頼する。


第4話

2007年2月2日放送

早妃は同じマンションに住む青木の部屋に監禁されていた。
直人の部屋に仕掛けた隠しカメラで、直人の行動を見つめて楽しむ青木。


直人は小学校時代に事件を起こしたグループの中で、まだ被害にあっていない残りの1人、根本を捜し出す。
直人は根本に妻・沙織が狙われていることを告げるが、根本は信じられない。


しかしその夜、根本が自宅に帰ると、沙織が消えていた…。


第3話

2007年1月26日放送

直人の小学校時代の同級生が立て続けに殺され、しかも彼らの妻も失踪していた。
直人は早妃の失踪が自分の小学校時代に何か関係しているのではないかと考え、山崎とミナと共に故郷へ向かうことに。

母校の小学校に到着した彼らは、楽しかった当時を懐かしく振り返る。
ところが、滑り台と太陽の光を目にした直人は、ある日の記憶が蘇り、急にその場で意識を失ってしまう。

やがて直人は、かつて自分たちが犯したある事件を思い出す。


第2話

2007年1月19日放送

妻・早妃が失踪してから2週間が過ぎた。
仕事に身の入らない直人は、しばらく休職することに。

そんなある日、直人は親友の山崎から、小学校時代のクラスメイト・森下良一がひき逃げ事故で死亡したと聞かされる。しかも森 下の妻も失踪中だったという。

謎が深まる中、直人の部屋に吉野真理子という探偵が訪ねて来る。彼女はある人物の依頼で、小倉綾子について調査していた。綾子は早妃以外にも、戸籍を偽って結婚した女の証人になっていたのだ。綾子は一体何者か!?そんな中、山崎が偶然綾子を見つける。


第1話

2007年1月12日放送

出版社の週刊誌記者・石橋直人は、公社党の大物議員・奥田秀一郎が、ある怪しい秘密クラブに通っているというネタを掴み、その真相を追っていた。一方、プライベートでは1カ月前に結婚し、幸せな日々を送っていた。

ところが、クリスマスの夜、直人は妻・早妃と約束したレストランに向かうが、時間を過ぎても彼女は来ない。翌日になっても戻って来なかった。

やがて、早妃は戸籍を偽って結婚していたことが発覚。直人は友人の山崎とともに、結婚する際に早妃の証人になった小倉綾子を捜すことにするが…。


毎週金曜日深夜0:12オンエア

テレビ東京 テレビ東京