02月28日(水)

キクラゲの焼きおにぎり&たたきキュウリのキクラゲ和え

キクラゲの焼きおにぎり
<材料 2人分>
  • 乾燥キクラゲ  5g  ※生キクラゲ 25g
  • ご飯      茶碗2杯分
  • 鮭フレーク   20g
  • プロセスチーズ 30g
  • 干し桜えび   5g
  • ごま油     適量
  • 塩       少々
  • 白ごま     5g

<作り方>
  1. 乾燥キクラゲを水で戻し、細かく刻む。
  2. プロセスチーズは1cm角に切る。
  3. ボウルにご飯、鮭フレーク、刻んだキクラゲとプロセスチーズ、干し桜えび、白ごまを加えてよく混ぜ、4等分にする。
  4. 手にごま油と塩をつけ、三角形に握る。
  5. フライパンに味付けしたおにぎりを入れ、弱火で片面2分ずつ、こんがり焼き色がつくまで焼いたら完成。
<ポイント>
  • ビタミンDはカルシウムの吸収を促進する
  • 脂質はビタミンDの吸収を促進する

たたきキュウリのキクラゲ和え
<材料>
  • キュウリ    1本
  • 乾燥キクラゲの場合 8g  ※生キクラゲ 40g
  • しょう油    小さじ1・1/2
  • 酢       小さじ1
  • ごま油     小さじ1
  • 白すりごま   大さじ1

<作り方>
  1. キュウリを棒などで叩き、手で裂く。
  2. 水で戻したキクラゲを手でひと口大に裂く。
  3. ボウルにしょう油、酢、ごま油、キュウリ、キクラゲ、白すりごまを加えてよく和えたら完成。

02月21日(水)

ブロッコリーの天茶漬け

<材料 2人分>
  • ブロッコリー     1/2個
  • 干しシイタケ     1個
  • 酒          大さじ1
  • しょう油       大さじ1
  • みりん        大さじ1
  • 砂糖         小さじ1
  • 鷹の爪        1本
  • 塩昆布        5g
  • 薄力粉        50g
  • 冷水         70ml
  • マヨネーズ      大さじ1
  • サラダ油       適量
  • かつお出汁      300ml
  • 干しシイタケの戻し汁 100ml
  • 塩          小さじ1
  • ご飯         茶碗2杯分
  • きざみ海苔      適量

<作り方>
  1. ブロッコリーのつぼみの部分を小房に切り落とし、茎は粗めに刻む。
  2. 水に戻したシイタケを粗めに刻む。
  3. フライパンに酒、しょう油、みりん、砂糖、種を取った鷹の爪を入れひと煮立ちさせる。
  4. 粗めに刻んだブロッコリーの茎の部分とシイタケと塩昆布を加えて汁気が無くなるまで1分半ほど煮詰める。
  5. 薄力粉、冷水、マヨネーズを混ぜ、天ぷらの衣を作る
  6. ブロッコリーのつぼみの部分を衣を絡め、170度に熱した油で揚げる。
  7. 鍋にかつお出汁と干しシイタケの戻し汁を入れて温め、塩で味を調える。
  8. 器にご飯を盛り、佃煮と天ぷらを乗せ、出汁をかけ、きざみ海苔をかけたら完成。

<ポイント>
  • ブロッコリーを茎までムダなく使う

02月14日(水)

りんごのグラタンスパ

<材料 2人分>
  • りんご       1個
  • スパゲッティーニ  200g
  • 薄切りベーコン   4枚
  • 豆乳        300ml
  • ミックスチーズ   80g 
  • バター       40g
  • 薄力粉       20g
  • 白味噌       大さじ1
  • しょう油      小さじ1
  • 塩         少々
  • パン粉       適量
  • コショウ      少々
  • パセリ       適宜
  • オリーブオイル   適量

<作り方>
  1. 鍋にお湯を沸かし、塩(分量外・1%)を入れて、スパゲッティーニは半分に折って規定の時間茹でる。
  2. りんごは、半分は皮付きのまま0.5cmほどの厚さにスライスする。(16枚)
  3. 残り半分は皮をむく。
  4. フライパンにバター20gを溶かし、スライスしたりんごを両面弱火で3分程焼く。
  5. 別のフライパンでオリーブオイルを熱し、1cm幅に切ったベーコンを炒め、いったん取り出しておく。
  6. フライパンで残りのバター20gを溶かし、薄力粉を加えて焦がさないように炒める。
  7. 薄力粉に火が通ったら、豆乳を加えてベシャメルソースを作る。
  8. 炒めておいたベーコンを加え、残り半分のりんごを直接すりおろして入れ、1分程加熱する。
  9. 白味噌、しょう油を入れ、塩で味を調える。
  10. スパゲッティーニをザルにあげて水気を切り、ベシャメルソースと和えて、耐熱皿に盛る。
  11. 焼いてしんなりとしたりんごを、その上に8枚ずつ並べる。
  12. さらにミックスチーズを40gずつ盛り、パン粉を散らしてコショウをふる。
  13. トースターで3分焼く。
  14. チーズが溶けて焼き色がついいたら取り出し、刻んだパセリを散らして完成。

<ポイント>
  • スパゲッティーニを1/3に折って食べやすくする
  • すりおろしたりんごをソースに使う

02月07日(水)

チーズタッキムチ春雨

<材料 2人分>
  • 鶏もも肉      120g
  • 春雨(乾燥)    50g
  • 小松菜       1/4把
  • 塩         少々
  • コショウ      少々
  • ごま油       大さじ1
  • キムチ       100g
  • パプリカ(黄色)  1/4個
  • 揚げ玉       大さじ1
  • 干し桜えび     大さじ1
  • レタス       3枚
  • パルミジャーノ   適宜
  • サラダ油      適量

<A>
  • オイスターソース  大さじ1/2
  • しょう油      小さじ1/2
  • 酒         大さじ1
  • 砂糖        小さじ1
  • 酢         小さじ1/2

<作り方>
  1. 鍋にお湯を沸かし、春雨を硬めに茹でる。
  2. 小松菜は3cm幅に切る。
  3. パプリカを太めの千切りにする。
  4. 小松菜とパプリカにサラダ油をかけてさっと混ぜ合わせる。
  5. 鶏もも肉は小さめに切り、塩・コショウを振る。
  6. フライパンにごま油を熱し、鶏もも肉を炒める。
  7. 鶏もも肉に火が通ったら、干し桜えびとキムチを加え、焼き色が付くまで炒める。
  8. Aを混ぜ合わせる。
  9. 小松菜と太めの千切りにしたパプリカを入れて全体に絡め、混ぜ合わせたAと茹でた春雨を加え、春雨に味が染み込むまで中火で加熱する。
  10. 揚げ玉を加えてさっと混ぜ合わせる。
  11. 皿に手でちぎったレタスを敷き、春雨を乗せ、パルミジャーノを散らしたら完成。

<ポイント>
  • サラダ油に野菜を絡めることで油通しに近い効果が得られる
  • キムチに火を入れることで味に深みが出る

02月02日(金)

立ち飲みワイン酒場 瓶(ボトル)のお通し「カレーポテトサラダ」

<材料 2人分>
  • タマネギ   15g
  • ニンジン   1/4本
  • ジャガイモ  1個
  • 卵      1個
  • 枝豆     25g
  • 塩      小さじ1
  • マヨネーズ  大さじ2
  • カレー粉   小さじ2
  • 酢      小さじ1
  • 黒コショウ  適量

<作り方>
  1. タマネギをみじん切りにする。
  2. ニンジンを乱切りにする。
  3. ジャガイモはラップに包んでレンジで7分ほど加熱する。
  4. 沸騰したお湯に卵を入れ、10分ほど茹でる。
  5. みじん切りにしたタマネギ、乱切りにしたニンジン、枝豆をボウルに入れる。
  6. 加熱したジャガイモとゆで卵を手でほぐしながら入れる。
  7. さらに塩、マヨネーズ、カレー粉、酢を加えて、全体をさっと混ぜ合わせる。
  8. 最後に黒コショウで味を調えたら完成。