09月19日(水)

サンマの肉巻き

<材料 2人分>
  • サンマ      2尾
  • 豚バラ肉     160g
  • 長芋       150g
  • 梅干し(ペースト)小さじ2
  • 青じそ      4枚
  • 天ぷら粉     適量
  • パン粉      適量
  • ぽん酢      適量
  • 水        適量
  • サラダ油     適量
  • 塩・コショウ   少々

<作り方>
  1. 梅干しは、種を取り、果肉は包丁で叩く。
  2. 頭と内臓を取って腹開きにし、中骨と腹骨を取り、尾を切り、身を横半分に切って、皮目に塩をふるう。
  3. 長芋は、幅1cm、長さ10cmの棒状に切って、それを4本作る。
  4. 天ぷら粉に水を入れ、バッター液を作る。
  5. 開いたサンマの内側に梅干し(小さじ1/2ずつ)を塗り、青じそ、棒状に切った長芋を乗せて、サンマを折りたたむ。
  6. サンマに豚バラ肉を巻いて、塩・コショウをふる。
  7. サンマの肉巻きに、バッター液、パン粉の順番で衣をつける。
  8. 160℃に熱したサラダ油でサンマの肉巻きを4分ほど揚げる。
  9. 160℃で4分揚げたら、180℃に上げて、きつね色になるまで1分ほど揚げる。
  10. 残っている長芋を、鬼おろしでおろす。
  11. おろした長芋に、ポン酢を加えてよく混ぜる。
  12. 揚がったサンマの肉巻きを器に盛り、おろした長芋ポン酢をかけて完成。


09月12日(水)

しいたけのスープごはん

<材料 2人分
  • ご飯          120g
  • 生しいたけ       4個
  • 干ししいたけ      2個
  • バター         5g
  • パルミジャーノ     30g
  • サラダ油        大さじ1
  • 薄力粉         適量
  • 干ししいたけの戻し汁  1カップ
  • ベーコン        30g
  • しょう油        大さじ1/2
  • みりん         大さじ1/2
  • ショウガの搾り汁    小さじ1
  • 塩           適量
  • コショウ        適量
  • おぼろ昆布       適宜

<作り方>
  1. 干ししいたけは浸る量の水で戻し、汁気を絞っておく。
  2. ベーコンは5mm幅に切っておく。
  3. 生しいたけを、傘と軸に切りわけ、軸は細かく刻む。
  4. 生しいたけの傘の両面に塩をかけ、トースターで4分ほど焼く。
  5. 焼けたらバットにとり、粗熱をとる。
  6. 汁気を絞った干ししいたけを、細かく刻む。
  7. フライパンにバターを熱し、刻んだ生しいたけの軸と水で戻した干ししいたけを、中火で炒める。
  8. ボウルに温かいご飯を入れ、バターで炒めたしいたけを加え、パルミジャーノを削り、ご飯の余熱でチーズを溶かしながら、ご飯が半殺しになるよう、潰しながらよく混ぜる。
  9. トースターで焼いたしいたけの傘に、薄力粉をはたき、4等分にしたご飯ダネを、軽く握りながらしいたけに詰める。
  10. フライパンをキッチンペーパーでさっと拭き、サラダ油を熱してご飯ダネを詰めたしいたけを傘を下にて1分ほど中火で焼く。
  11. フライ返しで押し付けながらしいたけに焼き色をつけ、ごはん側に返して、さらに2分ほど中火で焼く。
  12. 小鍋で刻んだベーコンを炒める。
  13. 干ししいたけの戻し汁を加えて沸かし、しょう油、みりん、、ショウガの搾り汁、塩、コショウを加えて再沸騰させる。(アクが出たらとる)
  14. 器にご飯詰めしいたけを盛り、スープをかけて、おぼろ昆布を乗せて完成。

<ポイント>
  • 干ししいたけは、浸る量の水でゆっくり戻すと美味しい
  • おぼろ昆布でとろみとうまみを加える

09月05日(水)

チンゲン焼きうどん~ナムルのせ~

<材料 2人分>
  • チンゲン菜    2株
  • 茹でうどん    2玉
  • 鶏ももひき肉   150g
  • わさび      5g
  • ごま油      小さじ1
  • ショウガ     1片
  • ニンニク     1片
  • しょう油     大さじ1・1/2
  • 酒        大さじ1
  • 水        大さじ2
  • バター      10g
  • サラダ油     大さじ1
  • 塩        少々
  • コショウ     少々
  • 鰹節       適宜

<作り方>
  1. ショウガとニンニクは、みじん切りにする。
  2. チンゲン菜は、半分に切り、葉と茎にわける。
  3. 葉は、更に半分に切る。
  4. 茎は、1cm幅に切る。
  5. フライパンにサラダ油を熱し、みじん切りにしたニンニクとショウガを炒める。
  6. 香りが立ったら、鶏ももひき肉を加え、色が変わるまで中火で炒める。
  7. 肉の色が変わったら、チンゲン菜の茎を加えて1分ほど炒める。
  8. 熱湯をまわしかけてほぐした茹でうどん、しょう油、酒を加え、2分ほど中火で炒める。
  9. うどんが温まったらバターを入れて溶かし、全体に絡める。
  10. 別のフライパンにチンゲン菜の葉と水を入れ、フタをして2分ほど中火で蒸し焼きする。
  11. わさびを千切りにする。
  12. チンゲン菜の葉がしんなりしたら火を止め、ごま油、塩・コショウ、千切りにしたわさびを加えて和える。(ナムル)
  13. 皿に焼きうどんを盛り、チンゲン菜のナムルを上に乗せ、鰹節を散らして完成。

<ポイント>
  • チンゲン菜は葉と茎で調理方法を変える
  • わさびは千切りにして最後に加える