2017年7月27日

ハワイで出会った鶴瓶は不審者だった!?長嶋一茂が語る変なおやじの話

【配信終了:8月1日(火)】動画はこちら


笑福亭鶴瓶がMCを務めるトークバラエティー「チマタの噺」。7月25日放送回のゲストにはタレントの長嶋一茂が登場した。
一茂が芸能界に入ったのは、明石家さんまのおかげだという。「(野球を)辞めたら俺の番組に全部来いや」と言われていたそうだが、その話があったのが1月で、10月には父・長嶋茂雄から戦力外の通告を受けた。そのあと電話がどんどんかかってきて、さんまの番組に全部出続けたのだとか。そうしているうちに、芸能界に入ってから21年。野球の現役年数の倍を超えたのだという。


chimata_0727_01.jpg

あるとき京都に行ったとき、女子高生の集団がいいたので、どこから来たのかインタビューしてくださいと言われて行ってみると、誰も自分のことを知らなかったことに衝撃を受けた一茂。ハワイでも写真を撮ってくださいと言われて、中に入ろうとしたら、普通に写真を撮ってくれと言われたのだとか。「今まで自分は一緒に被写体の中に写るもんだと思っていた」。こういうことがあったため、「車折神社で赤いフダを買いました。知名度アップのために」。


chimata_0727_02.jpg

このほか、鶴瓶がえんぴつを友達の肛門に入れられて臭かった話、ハワイでよく出会う2人、鶴瓶が一茂の妻にセクハラ!?など予測不能のトークバトルが展開。最後には永遠の別れを告げる鶴瓶!?
街のチマタは「路上でもめていた草野球メンバー」「元漁師が営む居酒屋に集まる人々」「老人会帰りのおばあさんたち」「就職活動のために富山に向かう男性」。一茂の気になるチマタは「自分が小さい人間だなぁと思うとき」。次週のゲストは羽田美智子。


「チマタの噺」
【放送日時】テレビ東京にて毎週火曜深夜0時12分より放送中!
【ネットもテレ東】http://video.tv-tokyo.co.jp/

関連カテゴリー

この記事を共有する