2017年12月7日

「動画」夢は氷川きよしを超える演歌歌手!徳島で出会った67歳男性のおうちに潜入:家、ついて行ってイイですか?

home_171207_01.jpg
【配信終了日:12月12日(火)】動画はこちら


街の人に声をかけ、その家にお邪魔する「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」。12月4日の放送では、徳島駅の前で出会った山田さんのおうちにお邪魔しました。山田さんは、声をかけたときにはもうすでにベロベロに酔っ払い状態。


「家、ついて行ってイイですか?」と聞くと、「いいけど、その前にもう1軒行くぞ」といいスタッフの腕を引っ張りスナックへ。


home_171207_02.jpg


「俺のオゴリだから飲め」といい、山田さんはグラスを持ちながらひたすら歌います。山田さんは昔、歌手に憧れて東京にいたこともあるそう。


さんざん飲んでおいて、結局スタッフに「お前が払っとけよ!」とまさかのひと言。ここのお支払をするかわりに、おうちにお邪魔するという交渉が成立しました。


home_171207_03.jpg


「これがスターの家だ」といって見せてくれたマンションの2階のお部屋は1ルーム。部屋に上げるような女性はいないといいますが、ポスターや布団、時計などは鳴門のラーメン屋のお姉さんからのおさがり。


ベランダにはたくさんの植木と洗濯機が。なんと洗濯機に繋いでいる水道で歯を磨いているのだとか。洗濯機が洗面所代わりなんですね。


home_171207_04.jpg


お部屋の壁には謎の穴が空いています。壁が薄いので音が響かないようにと、自分で壁に穴を開けてビニールを詰めているそう。ペットボトルや牛乳パックを刺しているのは、面白さを求めたようです。


home_171207_05.jpg


台所には使いかけの包丁とまな板とフライパンが。フライパンの中には、炒めた野菜のような何かが入ったままです。冷蔵庫の中は、髪の毛を労わって食べている昆布や、塩味に仕上げた輪切りのキュウリなど、さまざまなものが詰まっていました。食べた途中で放置していた白米を気にせず口に運び、乳酸菌飲料"ぐんぐんグルト"で流し込む山田さん。


用を足しながら、実はバツイチだったことを教えてくれました。奥さんと子どもがいましたが、山田さんの酒癖の悪さが原因で離婚。子どもの養育費を払いながら独りで生活してきました。


home_171207_06.jpg


歌手になることの夢はまだまったく諦めていないようで、プロが着ているらしいダブルのスーツに白いパンツも用意。それを身につけて、徳島愛に溢れるオリジナルソングを披露してくれました。


42年前、25歳のときに東京へ行き、音楽事務所のオーディションを受けたのですが、「遅くても18歳のときには来ないと」といわれてしまったそう。


home_171207_07.jpg


先に都会へ出た兄に代わり両親を支えていたということもあり、すぐには上京できなかった山田さん。働きながらプロテストを受け続ける日々を8年間続けていましたが、結局芽が出ることはなく徳島へ帰ってきたのだといいます。


しかし、リベンジをしにまた東京に行きたいと考えていました。スタッフが「いつ行くんですか?」と聞くと、カレンダーを眺めて「ぐずぐずしててもしょうがない!来月11月中に行く!」と急に決めてしまいました。


最後にテレビ東京へ、「どうか僕を使ってください!」とひと言。現在67歳の山田さん。目標は、アイドル演歌歌手になって、氷川きよしさんを抜くこと。お酒はほどほどに、体に気をつけて夢を叶えてください!


山田さんのおうちへお邪魔した様子は現在配信中です。動画もぜひチェックしてみてくださいね。


【番組概要】
番組名:「家、ついて行ってイイですか(明け方)」
放送局: テレビ東京系列 全国無料放送
放送日時: 毎週火曜深夜 4時00分放送
番組公式HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/official/home_ii/
ネットもテレ東:http://video.tv-tokyo.co.jp/home_ii/

関連カテゴリー

この記事を共有する