2018年1月30日

歌うま現役大学生が集結!2018年冬の大学生日本一が決定!:THEカラオケ バトルSP

THEカラオケ★バトルSP【全日本大学生歌うま王決定戦2018】
放送日時:2018年1月31日(水)18:55~21:00


karabato_0130_01.jpg


2018年冬の歌うま大学生日本一が決定!制すのは誰だ?東大エリートvs上智バンドウーマンvs青学現役女子大生シンガーvs立教路上歌うまプリンスvs法政個性派歌うま女子大生


Aブロック


【日本大学】学生生活最後のケジメ!癒しボイスの女子大生が登場!


karabato_0130_02.jpg


幼い頃から将来の夢は歌手だった彼女。高校時代はバンド活動し、大学生になってからはボイストレーニングに通いつつライブ活動を行い、数々のオーディションも受けてきた。しかし、大手銀行に内定をもらっており、夢を諦めたわけではないが歌手になることが難しい現実を見て、両親を安心させるためにも就職する事を決めた。ケジメをつけるために、アニメ映画「君の名は。」エンディングテーマ曲の「なんでもないや」を熱唱する!大学生活の最後を優勝で飾ることはできるのか?


【金沢学院大学】父と二人三脚!歌うま空手男子が登場!


karabato_0130_03.jpg


小学1年生から極真空手を始め黒帯の有段者である彼は、全日本大会で3位に輝くほどの実力者。自宅にある空手用のトレーニングルームに番組と同じカラオケマシンを設置して歌の練習に励んでいる。大学卒業後は東京に出て歌の道に進むという彼が、清水翔太の「DREAM」を熱唱する!ここで結果を残し、歌手への一歩を踏み出せるか?


【立教大学】Twitterフォロワー数2万人!路上の歌うまプリンスが登場!


karabato_0130_04.jpg


歌手を目指し2年前から路上ライブをスタートさせ、授業以外の時間をほぼ毎日路上ライブに費やしてきた彼。その歌声の評判はSNSで拡散され現在Twitterのフォロワー数はおよそ2万人!最近では路上だけにとどまらずライブハウスでワンマンライブも行っている彼が、テレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」を熱唱する!決勝進出なるか?


【慶応義塾大学】目指すは高学歴ミュージカルスター!欲丸出しの正直娘が登場!


karabato_0130_05.jpg


慶應義塾大学に入学したのは肩書きが欲しかったためと言い切り、将来の夢はミュージカル女優になって脚光を浴びて生きていく事という正直者の彼女。新進気鋭のミュージカル俳優たちが戦うカラオケ★バトルの舞台で、自分もその名を轟かせたいと、荒井由実の「あの日にかえりたい」を熱唱する!実力やいかに?


Bブロック


【東京大学】目指すは世界!頭脳明晰エリートシンガーが登場!


karabato_0130_06.jpg


経済学、数学などあらゆる分野を勉強し、趣味で相対性理論を勉強している彼。将来の夢は世界で一番の実業家になることだという。歌でも1位を取って勝ち切りたいとカラオケ★バトルに挑む彼が、森山直太朗の「愛し君へ」を熱唱する!現役東大生の歌の実力やいかに?


【武庫川女子大学】兵庫発!民謡界の新星女子大生が登場!


karabato_0130_07.jpg


祖母の影響で4歳から民謡を始め、8歳の時に大会で初優勝した彼女。その後も数々の大会で優勝を重ね、2017年には内閣総理大臣賞まで受賞!民謡の凄さが少しでも伝わるように一生懸命頑張りたいと意気込む彼女が、細川たかしの「望郷じょんから」を熱唱する!民謡で鍛えた声量で、決勝進出なるか?


【法政大学】夢に向かい視界良好!個性派歌うま女子大生が登場!


karabato_0130_08.jpg


過去、カラオケ★バトルでも自作のオリジナルソングを披露するなどその強すぎる個性でスタジオを大いに湧かせてきた彼女。しかし実力は本物!優勝候補筆頭だった東京藝大生2人を破り決勝進出を果たしたツワモノでもある。今回こそ優勝してイロモノ枠を脱却したいという彼女が、小泉今日子の「潮騒のメモリー」を熱唱する!悲願の初優勝なるか?


【星槎道都大学】前回大会チャンピオン!北海道の天真爛漫ムスメ・前田麻耶が登場!


karabato_0130_09.jpg


カラオケ★バトルには高校生の頃から出場し、天真爛漫なキャラクターでU-18大会の人気者となった彼女。高校卒業後、初参戦となった2017年5月の大学生大会では見事優勝!大学の理事長を始め大学の皆から声援を受ける彼女が、スピッツの「楓」を熱唱する!前回大会チャンピオンの意地を見せつけられるか?


Cブロック


【武蔵野音楽大学】名門音大首席!声楽を学ぶオペラ大学院生が登場!


karabato_0130_10.jpg


声楽コンクールに出場しては、その歌声を武器に名だたる賞を総なめにしてきた彼。そんな彼は、自分の歌声をグラフ化して音程にあった正確な音が出せているか確認し、オペラ特有の響きのある歌声「シンガーズフォルマント」を駆使すれば、計算では100点が取れると分析をしている。オペラの歌声を武器に頂点を目指す彼が、ささきいさおの「宇宙戦艦ヤマト」を熱唱する!果たしてその歌声とは?


【上智大学】学園祭テーマソングに抜擢されたバンドウーマンが登場!


karabato_0130_11.jpg


大学に通いながらボイスレッスンや作曲の勉強に励み、バンド活動もしている彼女。自身が作詞作曲を務めた楽曲が、2017年の上智大学学園祭のテーマソングに選出され、彼女の歌声は学内でも知られることに。岡山から上京し、歌でひと花咲かせる事を夢見る彼女が、アンジェラ・アキの「サクラ色」を熱唱する!果たして?


【洗足学園音楽大学】ミュージカル女優を目指すストイック音大生が登場!


karabato_0130_12.jpg


幼い頃からプロのフィギュアスケート選手を目指すも中学3年生の時に成績が伸び悩み夢半ばで挫折。その後、父からは医者になれと言われながらも、フィギュアスケートの経験から表現者として人を感動させられるような仕事をしたいとミュージカル女優を目指している。自身のスキルを上げるため新たにカポエイラを習い始めるなど、夢に向かって貪欲な彼女が、本田美奈子.さんの「アメイジング・グレイス」を熱唱する!決勝進出なるか?


【青山学院大学】大手レコード会社が注目!現役女子大生シンガーが登場!


karabato_0130_13.jpg


中学3年生でバンドを組み、それをきっかけに歌う楽しさを知った彼女。ボイストレーニングに通う傍ら、歌声をあらゆる動画投稿サイトに投稿し披露していたところ、ソニーミュージックがその歌声に注目!ボーカルユニットのメンバーに抜擢され、ネット配信された歌唱動画も今話題を呼んでいる。そんな彼女が、YUI for 雨音薫の「Good-bye days」を熱唱する!その歌声とは?


出演者
【司会】堺正章、柳原可奈子、繁田美貴(テレビ東京アナウンサー)
【ゲスト】久本雅美、勝俣州和、佐藤仁美、ホラン千秋、にゃんこスター


【ホームページ】
http://www.tv-tokyo.co.jp/kb/

関連カテゴリー

この記事を共有する