2018年2月9日

「不倫をしていた......」人気水商売漫画の原作に隠された衝撃の秘話!:じっくり聞いタロウ

kiitarou_0209_01_1.jpg
【配信終了日:2月15日(木)】動画はこちら


売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」。


2月8日(木)の放送では、"欲望うずまく金とオンナSP"を送りました。あの"マジックミラー号"生みの親から、エロ本出版社の創立者まで、ココだけの話をじっくり聞きました!



伝説「素人ナンパもの」AVの誕生秘話とは?


kiitarou_0209_02.jpg


外から見ると普通の鏡だけれども、内側からは外の様子が丸見え......。男性ならば、そんなマジックミラーを使用した車"マジックミラー号"が舞台のAVを知らない人はいないのではないでしょうか?「素人ナンパもの」には、よく見られる"マジックミラー号"ですが、この伝説のナンパカーを発明した、元AV監督・久保直樹さんが登場!


久保さんは、「マジックミラーボックスに裸の芸人を入れ、それを街角に置いたら街行く女性はどのような反応をするのか」という企画を見て、「これを使って『ナンパもの』を作りたい!」とひらめいたと言います。これが"マジックミラー号"誕生のきっかけ。


kiitarou_0209_03.jpg


「素人ナンパもの」のAVと言っても、街を歩く女性にただ声をかけるだけでは絶対に撮影に応じてくれることはありません。特に、当時の「ナンパもの」では、声をかけてもホテルに連れて行くまでに心変わりしてしまう女性が多発。なかなか撮影できる流れにはなりませんでした。


しかし、撮影の場をホテルではなく"マジックミラー号"にすることで、撮影にOKしてもらえる利点が生まれたのだとか。いったいどのような段取りで、素人女性を口説いていたのでしょうか?また、撮影のために毎日100人もの女性をナンパしていた久保さんが教える、「AV撮影にノリノリになる女性の特徴」とは?



人気エロ本創立者の壮絶な人生とは?


kiitarou_0209_04.jpg


バブル全盛期に世の中の男性たちを魅了した「ベッピン」や「ビデオボーイ」などのグラビア誌、つまりエロ本を数多く発行してきた出版社の創立者・山崎紀雄さんが登場。


1980年代には、人気を博していたエロ雑誌3誌を毎月発行。発行部数はあわせてなんと、100万部......!さらに、数々のヘアヌード写真集を世に送り出し、年商200億円もの額を稼いでいたという山崎さん。


kiitarou_0209_05.jpg


しかし、そんな順風満帆にも見える人生が、突如として大転落してしまったといいます。それは、出版していた雑誌が、わいせつ図画販売容疑で摘発されてしまい、廃刊になってしまったことがきっかけ。さらに、約11億円の所得隠しも発覚......。しかし、厳しい環境の中、そのどん底から這い上がることはできず、最終的に自己破産してしまう山崎さん。


山崎さんの現在の暮らしは、「電車賃もない」というほど切り詰めたものになっているようです。かつて巨万の富を築いた山崎さんは、今の貧困生活との差について、どのように感じているのでしょうか?



人気漫画の原作が生まれたきっかけは○○!?


kiitarou_0209_06.jpg


続いて、逸話を聞かせてくれるのは、キャバクラやホストなどの夜の世界に生きる男女をリアルに描いた人気漫画を数々手掛けた水商売漫画原作者・倉科遼さん。


ドラマにもなっている「女帝」や「夜王」などを生み出してきた倉科さんですが、実は「女帝」を書くまでは夜の世界について何も知らなかったと言います。


kiitarou_0209_07.jpg


水商売をテーマにした作品を書き始めたきっかけは、なんと接待で知り合った銀座のママとの不倫!相手のママの部屋で目にした、とある光景をヒントに生まれたのが「女帝」だったのだそう。その光景とはどのようなものだったのでしょうか?さらに、漫画原作者という職業の収入についても大胆に暴露してもらいました。


kiitarou_0209_08.jpg


さらに、先週登場した"青汁王子"こと三崎優太さんと炎上タレント・加藤紗里の密会の様子もお届け!今回の「じっくり聞いタロウ」は、現在「ネットもテレ東」で限定配信中です。気になる暴露話をお見逃しなく!


【番組概要】
番組名:「じっくり聞いタロウ」
MC:名倉潤(ネプチューン)、河本準一(次長課長)、華原朋美
放送局: テレビ東京系列 全国無料放送
放送日時: 毎週木曜深夜 0時12分放送
番組公式HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/jikkuri_kiitarou/

関連カテゴリー

この記事を共有する