【バイプレイヤーズ】第4話 あらすじ ゲスト:清水富美加/平田満

ドラマ24 バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~
2017年2月3日(金)深夜0:12~深夜0:52

TX170203_2412_PR018.jpg
第4話「バイプレイヤーとアクション」

 遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研...名脇役の共同生活を描く異色コメディドラマ。理論派の田口と直感派の寺島が役作りで衝突!殺陣シーン大混乱!?


本人役でシェアハウス!?出演者たちがみどころを語る!


 朝6時。いつものように6人揃っての朝食のテーブル。寺島進が急きょ決まったという仕事の話を切り出した。タイトルは『劇場版 孤独剣士サムライ嬢』。主人公が生き別れた師匠という役どころだ。これに田口トモロヲも共演することが分かり、ドキッとする4人。寺島と田口は、10年前に6人が共演した自主映画の撮影当初から、全く気が合わないのだ。映画が頓挫した一因は、2人の不仲にあるといってもよかった。

 主役は清水富美加。寺島は清水演じるサムライジョーの生き別れた師匠を、田口は敵のボスを演じる。監督から激しい殺陣のアクションを要求される田口だったが、役へのこだわりが強すぎて、度々、撮影を遅らせることに...。

 演技を見ていた寺島は、田口にダメ出し。寺島の脳裏には10年前の撮影現場が浮かぶ。田口はあの頃と少しも変わらない...。清水富美加も2人の言動に困惑する。

 寺島は撮影に入る前日、シェアハウスで大杉と松重豊が監視モニターを見ている姿を目撃。大杉は、光石への疑いが晴れた今、10年前のフィルムを盗んだ犯人は寺島か田口しかいないと告げる...。

TX170203_2412_PR032.jpg
【出演者】
遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研(※あいうえお順)
ジャスミン...北香那
【ゲスト】
清水富美加、平田満
【番組公式HP】
http://www.tv-tokyo.co.jp/byplayers/

anntenna スペシャル一覧へ戻る
  • googleplus
  • pocket
  • hatebu
  • line

関連サイト

【ドラマ24】バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~

【ドラマ24】バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~

関連サイトへ

新着ピックアップ

読むテレ東 公式アカウント

閉じる メニューメニュー