2017年7月5日

「あなたの出張先、どこですか?」 全てのサラリーマンにとって、もっとも身近な旅行は「出張」である

shucho_0705_01.jpg

テレビ東京テキストサイト「読むテレ東」オリジナル!
視聴者の皆様に聞いた「テレビ東京といったら!?」の質問に対し多かった答え・・「旅番組!」「経済番組!?」ということで・・
全てのサラリーマンにとって、もっとも身近な旅行は「出張」である!との思いから・・出張事情を探ってみました!


shucho_0705_02.jpg


品川駅で取材させていただいたのは、重工メーカーに勤務するウメさん(仮名)です。
入社したばかりの頃から多くの出張に行っていたウメさん。今では国外への出張も含め、1年に10回以上も出張されているのだとか。
そんな"出張達人"に、今回の出張についてお話を伺いました!


shucho_0705_03.jpg


ウメさん(仮名) 20代後半 既婚 
重工系メーカー勤務 勤務先:品川


ウメさん「今回の出張先は長崎で、1泊2日のスケジュールでした。出張の時は通常時よりスケジュールが詰まってくるので、やっぱり疲れますね。今回も飲みに行ったあと、部屋に戻ってからメールの確認などをしなければいけなくて、結局寝るのが夜中の1時頃になってしまいました(笑)


そんなウメさんのスケジュールがこちら!
shucho_0705_04.jpg


出張は年10回くらいで、基本は飛行機移動ですね。多いのは支社のある長崎ですが、韓国やシンガポール、ヨーロッパなど海外出張もあります。部署の関係もあると思うのですが、1年目から行く機会が多かったですね。
移動中はAmazonプライムで映画を見たりして過ごしています。


長期出張でヨーロッパに行った時は、まずクリーニング屋を探します。下着などは部屋での手洗いで済みますが、シャツなどはそうはいかないので。


あと週末の出張だと、土日滞在して月曜日に帰る人も多くいるみたいです。
もちろん滞在費は実費ですが、東京への単身赴任組も結構いるので土日は自宅に泊まって、早朝戻ってくるなんてこともあるそうです。


shucho_0705_05.jpg


長崎出張時はフォルツァ長崎というホテルに泊まっています。フォルツァはiPadが部屋に設置されていたりと、ホスピタリティがしっかりしている印象があります。銅座町・思案橋といった長崎の歓楽街に近く、アクセス面でも非常に便利です。


shucho_0705_06.jpg


shucho_0705_07.jpg


ホテルフォルツァ長崎
長崎県 長崎市浜町4-11 ハマクロス411 4F
TEL:095-816-2111


shucho_0705_08.jpg


初日は長崎に着いてから、新地の中華街で昼食を取りました。
夕食は寿司屋でお酒を飲みながら。その後、もう1件飲み屋に行きましたね。

長崎市内は裏路地にたくさんスナックがあって、明け方まで賑わっているそうです。僕は行ったことはないんですが、毎回朝まで飲んでいる人もいるそうです(笑)。
2日目はホテルで朝食を取り、昼食は社内のコンビニ。夕食は空港で海鮮丼を食べました。

長崎でオススメのお店は「かにや」。おにぎり専門店で、会社の人はほとんど行ったことあると思います。


shucho_0705_09.jpg


名物の「塩鯖おにぎり」が最高です!


shucho_0705_10.jpg


おにぎり専門店 かにや本店
長崎県長崎市銅座町10-2
TEL:095-823-4232

関連カテゴリー

この記事を共有する