番組・出演者紹介

番組コンセプト

世界の沸騰現場から、ニッポンの未来が見えてくる!

2011年の番組スタート以来、取材班は、世界のニュースの現場、知られざる親日国、これから注目すべき国、などを駆け巡っています。
世界から、ニッポンを見る…すると、日本で暮らしていると気づかなかったような、日本の姿や魅力、歴史、可能性が意外にも見えてきます。

イラン、バングラディッシュ、韓国、エジプト、中国、ジブチ…身近な国もあれば、普通は一生いかないような国。
実はこれらは、過去、視聴率の高かった順に並べたもの。
意外な感じがするかもしれません。
しかし、この意外性こそが、未来世紀ジパング。

これからも、世界の沸騰現場の驚き、発見、ワクワクする感動…
そこから日本が、私たちが、進むべき道を照らし出していきます。

出演者紹介

内田恭子

1976年6月9日ドイツ・デュッセルドルフ生まれ。神奈川県出身。
慶應義塾大学卒業後1999年フジテレビジョン入社。2006年同局を退社後に同年に結婚。現在はテレビ、ラジオ、雑誌連載など幅広く活動。また2児の母として、都内小児病棟にて読み聞かせグループVOiCEを立ち上げ活動中。

こんにちは、内田恭子です。
何度かこの番組に出演させていただいてますが、この度はMCとして「世界の今」を私もスタジオで感じながら、時には母として女性としての目線も交えながら、「ニッポンの未来」を一緒に考えたいと思います。

片渕茜

1993年7月26日生まれ。佐賀県出身。
大学では外国語学科に所属し、英語や異文化コミュニケーション学を学ぶ。
2016年テレビ東京入社。現在は「ワールドビジネスサテライト」や「開運!なんでも鑑定団」など担当。趣味はダンス、食べること。

テレビ東京に入社して2年目になりますが、まだまだ経済や世界情勢についての知識不足を日々痛感しています。番組独自の視点である「沸騰キーワード」をもとに、様々な世界情勢や、「日本と世界との関係」についてじっくり知ることができるこの番組に携わりながら、視聴者の皆さまと共に学んでいきたいと思っています。
興味を持ったことはとことん追求したい性格の私にとって、「未来世紀ジパング」はあらゆる知らない世界を見せてくれ、好奇心を掻き立ててくれる番組です。番組の中で、皆さまの心の琴線にも触れる沸騰現場が見つかれば幸いです。どうぞよろしくお願いします!

ナレーター紹介

蟹江一平

1976年生まれ。
俳優。映画・ドラマ・舞台で活躍。
ナレーターのレギュラー番組は初。
父は故蟹江敬三氏。

「未来世紀ジパング」の2代目ナレーターを担当させていただくことになりました蟹江一平です。毎週観て頂けるよう新たな沸騰ナレーションを真っ白な気持ちでお届けし、多分父も大切にしていた「ナレーションに愛情を込める」という部分を継承できればと思っています。皆様、宜しくお願いします。

  • 日経スペシャル 未来世紀ジパング(FUTURE CENTURY ZIPANGU) ~沸騰現場の経済学~ 放送を見逃した方は… テレビ東京 ビジネス オンデマンド 最大1か月無料!詳しくはこちら

ご注意下さい

最近、「未来世紀ジパング」に出演できると持ちかけて、多額の金銭を要求する業者があるとの情報が寄せられました。
「未来世紀ジパング」を始めとした報道番組が、取材対象者から金銭を受け取って番組を制作することはありませんので、ご注意ください。当社では、あくまで報道番組の視点から番組が独自に取材対象の選定にあたっています。
不審な働きかけがあった場合には、テレビ東京までご連絡ください。