一覧に戻る

バックナンバー

2017年6月19日

01.沸騰現場の経済学

常に変化・進化を続ける世界経済。「未来世紀ジパング」取材団は、変化の起きている“沸騰する現場”に直撃取材!日本ビジネスマンが見たことのない世界の今をレポートする。
そして、スタジオでは遠くに思える世界の現場と日本の繋がり、
さらには日本の未来にどう影響があるのかを分かりやすく、かつ専門的に解説。

放送を見逃した方はこちらから!

あの熱狂から1ヵ月!韓国はどうなった?

国民が熱狂した韓国大統領選から1ヵ月、経済や安全保障、外交問題など激変するその後の韓国を追う。

文在寅(ムン・ジェイン)新大統領フィーバーが吹き荒れる中、街中ではなぜか“クレーンゲーム店”が急増!そのワケは?

新大統領が誕生するたびに打ち出してきた“財閥改革”。しかし、結局何も変わらず、“オオカミ少年”なる言葉も登場している!

ソウル最大の繁華街・明洞。なぜかいま、屋台に“ハラル認証”のマークを貼る店が急増している。しかし、調べてみると大変な事態が・・・“偽ハラル”問題

韓国伝統食材のイカの値段が急騰している。産地の鬱陵(ウルルン)島へ向かうと・・・中国船の影が・・・

今も増え続ける“少女像”、はたして今後の日韓関係は?

放送を見逃した方はこちらから!

▲Page Top

  • 日経電子版「私が見た未来世紀ジパング」
  • 未来世紀ジパング 公式Twitter(外部サイト)
  • 日経スペシャル ガイアの夜明け
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿