一覧に戻る

バックナンバー

2017年10月16日

01.沸騰現場の経済学

常に変化・進化を続ける世界経済。「未来世紀ジパング」取材団は、変化の起きている“沸騰する現場”に直撃取材!日本ビジネスマンが見たことのない世界の今をレポートする。
そして、スタジオでは遠くに思える世界の現場と日本の繋がり、
さらには日本の未来にどう影響があるのかを分かりやすく、かつ専門的に解説。

放送を見逃した方はこちらから!

池上彰の世界激変3時間スペシャル 世界を分断する"新たな壁"

緊迫する北朝鮮情勢。核・ミサイル問題をめぐり、国連が北朝鮮に対して"包囲網"という"新たな壁"を張り巡らせる一方で、脱北者が急増している。一方、アメリカを分断し始めた"人種の壁"。混沌とする「世界情勢」の中、"世界にはびこる壁"は、私たちニッポンにどのような影響を与えるのか?ジャーナリストの池上彰をナビゲーターに招き、"世界にはびこる壁"からニッポンの未来を探っていく! 

緊迫!北朝鮮 “壁”を超える脱北者・タイルート 独占初公開!総距離4000キロ 23歳女性の「緊迫の逃避行」

23歳の女性が中国、ラオスの山岳地帯を越えてタイを目指すという総距離4000キロメートルに及ぶ「緊迫の逃避行映像」を独占初公開。

ニッポン防衛の最前線!“最新鋭の潜水艦”を独占取材

いま、東アジアの海域を、各国の“潜水艦”が潜航しているといわれる。北朝鮮は「潜水艦発射弾道ミサイル」の開発に力を入れている。“潜水艦”とはどんなものなのか?その役割とは?「国家機密の固まり」と言われる最新鋭の“国産潜水艦”を独占取材!

中国がつくった“偉大な壁”? “グレート・ファイアウォール”と劉暁波(りゅう ぎょうは)氏問題

中国はインターネットの海外との通信を規制する「グレート・ファイアウォール」の運用を強めている。「天安門事件」などに関するワードは規制を受け、情報にアクセスできない状態が続く。
一方、中国の民主化運動の象徴的存在だった人権活動家・劉暁波氏が7月、収容されていた病院で死亡した。中国当局は、がん治療のために国外に出ることを認めなかったという。
言論統制・人権弾圧、そして“情報の壁”を遮ろうとする中国の狙いを徹底解説する。

アメリカを分断する“人種の壁” 復活した白人至上主義団体 “KKK(クー・クラックス・クラン)”に潜入取材!

復活した白人至上主義団体「KKK(クー・クラックス・クラン)」の秘密儀式に潜入。このほか、“人権問題という壁”と戦い続けた日系人、フレッド・トヨサブロー・コレマツの知られざる秘話に迫る。

フレッド・コレマツ…アメリカ“人権の壁”と戦った日系人

1月30日、ネット検索の米グーグルはホームページの「記念日ロゴ」に、アメリカでの日系人の強制収容と戦った故フレッド・トヨサブロー・コレマツ氏を登場させた。この日はトランプ大統領がイスラム圏諸国からの入国を禁止する大統領令を発した直後。“人権の壁”と戦い続けたフレッド・コレマツの知られざるエピソードとは?

放送を見逃した方はこちらから!

▲Page Top

  • 日経電子版「私が見た未来世紀ジパング」
  • 未来世紀ジパング 公式Twitter(外部サイト)
  • 日経スペシャル ガイアの夜明け
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿