次回予告

2017年8月21日

01.沸騰現場の経済学

常に変化・進化を続ける世界経済。「未来世紀ジパング」取材団は、変化の起きている“沸騰する現場”に直撃取材!日本ビジネスマンが見たことのない世界の今をレポートする。
そして、スタジオでは遠くに思える世界の現場と日本の繋がり、
さらには日本の未来にどう影響があるのかを分かりやすく、かつ専門的に解説。

池上彰が徹底解説!アジアに広がる「イスラム国」〜そのとき日本は〜

ミンダナオ島は全島が“戒厳令下”ジパング取材班は、イスラム過激派が占拠するミンダナオ島・マラウィへマラウィ市中心部を取材する中村航ディレクター「イスラム国」に忠誠を誓う地元組織「マウテ・グループ」とは? 裕福な若者達が中心と言われるが・・・戦闘エリアから100m・・・そこで見た衝撃の光景とは?避難者は40万人以上・・・日本のNGOが緊急支援

 イスラム過激派と政府軍の戦闘が続くフィリピン・ミンダナオ島をジパング取材班が緊急取材。"全島が戒厳令下"という状況の中、"戦闘地域"に迫る。
 なぜいま、中東のシリアやイラクから離れたアジアの国に、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の脅威が広がっているのか?"剛腕"で知られるドゥテルテ大統領が、なぜここまで苦戦しているのか?フィリピンと日本との関係は深く、この先、ニッポンに何が起きるのか?日本はかつて、イスラム過激派とフィリピン政府を仲介し、「和平」実現に貢献した経験があるのだが・・・
池上彰が徹底解説する!

▲Page Top

  • 日経電子版「私が見た未来世紀ジパング」
  • 未来世紀ジパング 公式Twitter(外部サイト)
  • 日経スペシャル ガイアの夜明け
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿