現在の時刻

番組表

次回予告

2012年8月12日

01.沸騰現場の経済学

常に変化・進化を続ける世界経済。「未来世紀ジパング」取材団は、変化の起きている“沸騰する現場”に直撃取材!日本ビジネスマンが見たことのない世界の今をレポートする。
そして、スタジオでは遠くに思える世界の現場と日本の繋がり、
さらには日本の未来にどう影響があるのかを分かりやすく、かつ専門的に解説。

「未来世紀ジパング」特別編!世界の沸騰現場を池上彰が『線で結んで』解説!

 番組スタート以来、取材班が訪れた沸騰現場はのべ50カ国以上。今回は「未来世紀ジパング」特別編!
これまでに放送した沸騰現場の数々をズラリ紹介、その現場を並べて見ることで『なぜ今、世界を見なければいけないのか』『世界の潮流はどうなっているのか』を読み解く。
解説してくれるのは、過去番組で8回沸騰ナビゲーターをつとめた池上彰。 そのキーワードは次の3つ。


1、いま世界を席巻する新たな“沸騰国家”

中国・インド・バングラデシュ・フィリピン・ナイジェリアなど新興国と呼ばれる国々 が、勢いを増している。その沸騰ぶりは、まるで日本の高度経済成長期を見ているようだ。日本は彼らとどう向き合っていくべきなのか?


2、世界の勢力図を塗り替えるカギ=エネルギーの最新現場

世界の覇権争い、そのカギを握るのがシェールガスなどの新エネルギーだ。いま世界 で続々と開発、販路拡大が目論まれている新たなエネルギーのダイナミックな映像を紹介、その現場から未来をひも解く。そして、日本にも新たなエネルギーが発見!?


3、世界に挑むニッポンの技術

「未来世紀ジパング」が見続けてきたのは、世界の挑むニッポンの姿。新幹線、トルコの海底トンネルなど、ニッポンの“お家芸”ともいえるスゴイ技術が世界を驚かせていた。


▲Page Top

  • 日経電子版「私が見た未来世紀ジパング」
  • 未来世紀ジパング facebookページ(外部サイト)
  • 日経スペシャル ガイアの夜明け
  • 日経スペシャル カンブリア宮殿
  • ジパング・ガイア・カンブリア通信
PICK UP NEWS