なないろ日和!

月曜日~木曜日 朝9時28分~午前11時13分 放送!


5月29日(月)の「なないろ日和!」番組内容

【特集】

「お家のニオイ徹底調査」

リポーター:藤原倫己

達人:松林宏治(臭気判定士)

 

高温多湿の梅雨の時期、おうちの気になるニオイ対策を

ニオイ刑事こと臭気判定士の松林宏治さんに教えて頂きました。

 

Q.梅雨の時期はどうしてニオイが気になるの?

A.高温多湿でニオイ分子の運動が活発になるため

高温多湿は細菌にとって最適な環境。カビは湿度60%超で繁殖スピードが倍増。細菌が増えれば増えるほどニオイはきつくなる。

 

ニオイの原因

  酸性臭

  アルカリ臭

  中性臭

 

【酸性臭の対策と予防】

下駄箱

対策 アルミホイルを丸め靴の中に入れる

→アルミホイルが空気に触れることで金属イオンが発生。ニオイの発生源となる菌を除去

予防 靴棚の下に新聞紙を敷き、靴の間に木炭を置く

→新聞紙で湿度を吸収し、木炭で消臭効果に期待ができる

排水口

対策 ①エタノール消毒液を吹きかける

②スプレーボトルに重曹を大さじ1加え、適量の水を入れて排水口に吹きかける

→排水口から出るニオイは酸性なのでアルカリ性の重曹で中和消臭する

予防 排水口に氷を入れる

→排水口の温度を下げ、ニオイの原因となる菌の繁殖を防ぐ

 

【アルカリ臭の対策と予防】

トイレ 

対策 スプレーボトルにお酢1:水4の割合で入れニオイの気になる部分に吹きかけてふき取る

(生魚を焼いたグリルでもお酢スプレーは有効)

→アルカリ性のニオイには酸性のお酢を吹きかけて中和消臭する

予防 換気をしっかりとする

 

【中性臭の対策と予防】

浴室

対策 カビにエタノール消毒液を吹きかけカビを除菌する

※カビの色素は落とせません

予防 

  高温シャワーでシャンプーなどを洗い流す。

→高温シャワーでカビ菌・雑菌の原因となるシャンプーの残りかすが洗い流される

②冷水シャワーを浴室に万遍なくかける

→冷水シャワーで浴室の温度を下げてしっかりと換気することで細菌の繁殖を防ぐ

浴室の換気扇をつけるとき

→浴室の扉を全開にしておくと浴室の湿度が脱衣所まで行きカビが発生しやすくなる。扉を5cm開けることがポイント

 

【複合臭】

タバコのニオイ

対策 灰皿にコーヒーの粉を入れ、コーヒーの粉でタバコを消すとニオイが薄れる(マスキング)

【部屋に染み付いたタバコのニオイを除去する方法】

ベイクアウト

部屋を閉め切って室温を40度以上にし、約30分間保つ。そのあと約10分間部屋を換気する

ページトップへ戻る


カレンダー