なないろ日和!

月曜日~木曜日 朝9時28分~午前11時13分 放送!


1月28日(火)の「なないろ日和!」レシピ

高橋善郎さんの即席麺レシピ

(即興で調理したものは割愛してます)

 

●きくらげとザーサイの担々麵風

【材料(12人分)】

インスタント麺    1

ザーサイ       40g

きくらげ(乾燥状態)  8g

長ねぎ       1/2

えのき    1/2袋(60g

ニラ          60g

卵黄         1

ラー油        適量

水        450ml

麺つゆ(2倍濃縮)150ml

白すりごま     大さじ4

豆板醤       小さじ2

鷹の爪         1本

ニンニク        適量

ショウガ        適量

 

・作り方

①きくらげは製品の規定通り戻し、食べやすい大きさに切る。長ねぎは5mm幅の斜め切りにし、ニラは45cm幅に切る。石づきを切り落としたえのきは34幅に切る。

 

②鍋に水、めんつゆ、白すりごま、豆板醬、鷹の爪、ニンニク、ショウガ、ザーサイを入れ、ひと煮立ちさせる。乾麺、1(ニラのみ半量)を入れ、乾麺製品の規定通り煮る。

 

③器に盛り付け、ニラ、卵黄を添え、ラー油をかける。

 

 

●春菊と焼売の香味そば

【材料(12人分)】

そば(乾麺)     1

シュウマイ(市販品) 6

春菊         80g

みょうが       3

温泉卵        1

ごま油      大さじ1

酒        大さじ3 ・・・A

オイスターソース 大さじ1・・・A

しょう油    大さじ1/2・・・A

練りからし    小さじ1・・・A

 

・作り方

①そばは製品の規定通り茹でる。焼売は縦半分に切り、春菊はざく切りにする。みょうがは縦1/4等分に切る。ボウルにAを混ぜ合わせる。

 

②温めたフライパンにごま油を入れ、焼売を入れ、中火前後で全体に焼き色がつくまで炒める。春菊、みょうがを加え、具材全体をなじませる。

 

③フライパンにボウルのAを加え、手早く混ぜ合わせたら器に盛り付け、温泉卵をのせる。

 

 

●鶏すき鍋うどん

【材料(2人分)】

うどん     1袋(200g

鶏もも肉   小1枚(200g

マイタケ    1袋(120g

長ねぎ     1

春菊      20g

溶き卵     2

水      300ml

しょう油    80ml

みりん     80ml

酒       80ml

砂糖     大さじ2

 

・作り方

①鶏もも肉は皮付きのままぶつ切りにし、まいたけは粗くほぐす。長ねぎは45cm幅の筒切りにし、春菊は23cm幅に切る。

 

②「おりょうりケトル」に混ぜ合わせた水、しょうゆ、みりん、酒、砂糖を入れ、本体にセット。温度調節レバーを100度に合わせる。保温ブザーが鳴ったら80度に合わせ、10分ほど保温する。

 

③冷凍うどんを加え、5分ほど保温し、春菊を添える。溶き卵を小皿に入れ、お好みでつける。

 

 

●豚バラ肉とじゃがいもの韓国風うどん

【材料(2人分)】

うどん       1袋(200g

豚バラ肉     150g

じゃがいも    中1

玉ねぎ      1/2

白ごま       適量

水        500ml

酒        大さじ3

コチュジャン   大さじ2

しょう油     大さじ2

砂糖       大さじ2

鶏がらスープの素 大さじ11/2

ニンニク(すりおろし) 小さじ1

ショウガ(すりおろし) 小さじ1/2

 

・作り方

①豚バラ肉は57mm幅に切る。じゃがいもは芽を取り除き皮付きのまま乱切りにする。玉ねぎは5mm幅に切る。

 

②「おりょうりケトル」に混ぜ合わせた水、酒、コチュジャン、しょうゆ、砂糖、鶏がらスープの素、にんにくしょうがを入れ、本体にセットする。温度調節レバーを100度に合わせる。保温ブザーが鳴ったら80度に合わせ、12分ほど保温する。

 

③冷凍うどんを加え、5分ほど保温し、白ごまをふる。

ページトップへ戻る


カレンダー