番組紹介

想いを測れたら、どんなにいいだろう
はがゆくも愛らしい、
年の差純愛ラブストーリー!

29歳のヒョンスは出会ってからたった数時間の青年ジョンソンに「つきあおう」と告白される。
6歳も年下の男に馬鹿にされたと怒る彼女だったが、次第に彼との距離は縮まり…。「愛は選択だ」と考える女と、「愛は運命だ」と考える男。愛への温度が異なる2人が出会い、別れ、そして再会し、愛の“最適”温度を見つけていく純愛ラブストーリー!

年下男子に想いをぶつけられるも、現実的に考えすぎてしまい恋に踏み出せないヒロイン、ヒョンスをソ・ヒョンジンが好演。恋は落ちるものではなく、自分の意志で選択するものだと思っていた現実的な脚本家ヒョンス。年下のジョンソンに無意識に惹かれつつも、世間の目を気にして、自分の思いのまま行動できず、結局ジョンソンとは離れ離れになってしまう。
ヤン・セジョンとは「浪漫ドクター キム・サブ」で先輩医師役として共演した彼女が、本作ではドキドキのロマンスを繰り広げる!

ジョンソン役のヤン・セジョンは、「浪漫ドクター キム・サブ」でドラマデビュー。その後、「師任堂(サイムダン)、色の日記」でソン・スンホンの青年時代を演じて話題を呼び、続々と話題作に出演する彼が、本作「愛の温度」で大ブレイク。好きになった女性には駆け引きせず、素直に行動する料理人ジョンソンを熱演!

あらすじ

夢のために大企業を辞めて、脚本家のアシスタントとして働くヒョンス(ソ・ヒョンジン)。
ある日、後輩のホンア(チョ・ボア)に誘われたマラソンイベントで料理人のジョンソン(ヤン・セジョン)と出会う。会ったその日に6歳下のジョンソンから告白されたヒョンスは、突然の出来事に驚き、からかわれたのかと不快感をあらわにする。
後日、人生思うようにいかず落ち込んでいるヒョンスの前に現れたジョンソン。やがて2人の距離は近づいていくが、ジョンソンのフランス行きをきっかけに別れが訪れる。
想いを抱えたまま離れ離れになった2人は、5年後、運命の再会をするが…。

  • オン・ジョンソン役 ヤン・セジョン インタビュー公開中!