ニュース・更新情報

GON -ゴン-

#38~#50


#50「ゴン、ボディーガードにさせられる!?」「ゴン、旅立ちの日」

2013年3月25日放送

「ゴン、ボディーガードにさせられる!?」
キリンのトウポはハイエナの足をふんづけてしまい、ハイエナ集団に狙われることになる。
メタケイのアドバイスで、トウポは身を守るためにゴンに近づいて仲良くなろうとする。いつもゴンと一緒に行動するトウポだったが…。

「ゴン、旅立ちの日」
森の動物たちは大きな船を作るために丸太を運ばされている。
夕方になれば、ゴンはイルカのウィニーたちと一緒に、日が眠る海へと旅立つからだ。
「さよなら、ゴン」涙をこらえて見送る動物たち。するとゴンは…。

#49「ゴン、伝説の実をとりもどせ!」「ゴン、大地に絵を描く」

2013年3月18日放送

「ゴン、伝説の実をとりもどせ!」
食べた者は世界の王者になれる、という言い伝えがある「伝説の実」が、ドンに奪われた。
熟してドンに食べられたが最後、どんな混乱が起きるのか予想もつかない。
ゴンは「伝説の実」を取り戻せるのか?

「ゴン、大地に絵を描く」
穴掘りに飽きて家出したプレーリードッグのぺぺは、キツツキのウィテカーに触発されて、大地に芸術的な絵を掘り上げる。ウィテカーに才能を見いだされるペペ。お母さんがペペの帰りを待っているのも忘れて……。

#48「イッチーの記憶喪失!?」「ゴン、イルカに出会う」

2013年3月11日放送

「イッチーの記憶喪失!?」
ゴンとぶつかった衝撃でイッチーは記憶をなくしてしまう。
まわりの動物たちはゴンにこっそり威嚇されて、イッチーから逃げていく。
「オレはこの森でいちばん強いんだ!」勘違いしたイッチーの記憶はいつ戻る!?

「ゴン、イルカに出会う」
ひろ~い海の上で、ゴンはオリの背中に乗って空中散歩を楽しんでいると、仲間とはぐれたイルカのウィニーを見つける。ゴンは海の仲間を集めて、さっそくウィニーの仲間探しを手伝ってもらう。さあ、イルカの群れを見つけだせ!

#47「ゴン、3兄弟を導く」「ゴン、大将になる」

2013年3月4日放送

「ゴン、3兄弟を導く」
オオカミの3兄弟は縄張りを他の動物に脅かされる。
今のままだと、遠くにいるはずのパパやママには合わせる顔がない。
もっと強くなりたくて、3兄弟はゴンに弟子入りする。
はたして3兄弟は強くなれるのか?

「ゴン、大将になる」
イノシシのドンは誰を後継者にするか迷っている。
ヘッド家の子分たちはヤンチャなウラとボウの面倒にてんてこ舞いなのだから。
そんな事情はお構いなしに、ウラとボウは強いゴンを尊敬するようになっていた。

#46「スー、反抗する」「ゴン、犯人を探せ!」

2013年2月25日放送

「スー、反抗する」
子リスのスーはお母さんの小言にガマンできなくなって、ゴンを道連れに<優しいお母さん>を探す旅に出る。
ところが見つかるのは子どもを叱る<お母さん>ばかり。発想を変えて、スーは子どもだけの家を作ろうと提案する。

「ゴン、犯人を探せ!」
森の動物たちが次々襲われるという事件が起こった。犯人を見たものはいないが、クマリンだけはヒントを知っているかもしれない。
犯人を探すために、みんなで協力してクマリンに言葉を教えはじめるが…。

#45「ゴン、長老に負ける?!」「ゴン、ペリーの中に入りたがる」

2013年2月18日放送

「ゴン、長老に負ける?!」
果物をかけて森の動物たちはゴンと勝負する。競争の種目は連続ジャンプに逆立ち、笑うのガマン! 
どんな挑戦でもゴンは連戦連勝。ところが最後の最後にリスの長老が提案してきた対決で、ゴンは負けてしまう。

「ゴン、ペリーの中に入りたがる」
遊び相手を求めてオリを追いかけていると、ゴンの前にペリカンのペリーがあらわれた!
あごの袋に飛び込んでみると意外に気分がいい。ゴンは新しい友達のペリーに木の実をあげるが、
「いらない」と断られ…。

#44「おくびょうなガイゼル」「バティ、どっちが家かわからない」

2013年2月11日放送

「おくびょうなガイゼル」
ガイゼルが臆病になったのは、ゴンのせいだという。かつては平穏に過ごしていたのに、ゴンが来てからは空から動物が落ちてくるので、気が気ではないのだ。そんなガイゼルをゴンは気に入ってしまい…。

「バティ、どっちが家かわからない」
クマリンから逃れるために洞窟に逃げ込むゴン。クマリンも洞窟に入ってきて、いつものように大泣きする。あまりに大きな泣き声のせいで、洞窟を住みかにしているコウモリのバティは方向感覚を失ってしまう。

#43「ゴン、恋のキューピッドになる」「クーの仕返し大作戦」

2013年2月4日放送

「ゴン、恋のキューピッドになる」
故郷へ帰っていったキランのことを、寝ても覚めてもウッスは忘れられない。白クマのポルタンを見ても、キランだと思いこんでしまう始末。堪えきれないウッスは、キランにひと目会いたいと星を頼りに森を出発するが…。

「クーの仕返し大作戦」
何とかゴンから逃げようと一生懸命のムーを、ゴンは種マシンガンで撃ち落とす。やられたムーのもとにカラスのクーがあらわれ、ムーを守るため、ゴンにものすごい仕返しをしてやろうと言い出す。

#42「うそつきフォグふたたび」「メタケイ、リーダーを復活させる」

2013年1月28日放送

「うそつきフォグふたたび」
もう嘘をつかないと誓ったフォグ。ところが、ついつい「大きくて美味しい木の実がある」と嘘をついてしまう。フォグは何とかごまかそうと身を隠すが、リス長老に見つかってしまい、木の実探しに出発させられる。

「メタケイ、リーダーを復活させる」
ヒケドンたちがサバンナで好き勝手に暴れてやりたい放題だ。メタケイはリーダーに不満を漏らすが、覇気のないリーダーはゴンに頼ろうとする始末。昔のように、果敢にサバンナの平和を守っていたリーダーに戻ってほしいが……。

#41「ウッスの恋」「ソードの意外な才能」

2013年1月21日放送

「ウッスの恋」
ウッスは森に迷い込んだクマのキランに一目ぼれしてしまう。
キランと一緒に散歩ができ、うれしいウッス。
そんなある日、ウッスとキランが森を散歩していると、クマリンがあらわれて泣きはじめる。
「友達がいなくて淋しいの?だったら私の森へいらっしゃい」とキランは提案するが…。

「ソードの意外な才能」
ゴンは相変わらずクマリンの面倒を見ることに手を焼いている。
そんなある日、クマリンをあやすために氷の島に行ったゴンとクマリンは、ソードと会う。
すると、クマリンはなぜかソードになつく。
クマリンの泣き声を聞かないですむと、ゴンは逃げ出してしまうが…。

#40「ゴン、歯が痛くてたまらない」

2013年1月14日放送

ゴンはいつものように果物を食べていると、急に歯が痛んできた。そのあまりの痛さに、その後、何も食べられなくなるゴン。
恐る恐るゴンの口の中をのぞいてみるリス長老。すると、歯と歯のあいだに種のかけらが挟まっていた!

#39「ホウホウ、ゴンに魔法をかける」

2013年1月7日放送

夜行性のフクロウのホウホウは、昼に寝ようとしても周りが騒がしくて眠れない。
原因がゴンであると聞いたホウホウは、仕返しをしようと、夜、熟睡しているゴンに近づき、夢を操る魔法をかける。

#38「エンロ、空を飛びたい」

2013年1月3日放送

空を優雅に飛びたいと思うエンロ。
ゴンとペニーを巻き込んで、空を飛ぶ練習をする。
色々な鳥たちにアドバイスをもらうがなかなか思うようにいかない。
同じように飛べない鳥のスピードキングにも教えを受けるのだが…。

© 田中政志/講談社・大元メディア


Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.