テレビ東京アニメ公式サイト:あにてれ

これまでのお話

 [1] [2] [3] []

第26話 ニンジャへの道

◆ 2015年9月28日放送

これは、ニンジャたちが様々な戦いを乗り越える前の物語。
スピン術の使い手となる若者を探す旅に出ていたウー先生は、カイと、その妹のニャーに出会う。
そこへ突然、ホネホネ軍団が襲来する。ホネホネ軍団はブラックガーマドンによって雇われ、4つの黄金の武器の隠し場所を記した地図を奪いに来たのだ。
ウー先生は、カイには秘められた力があると話し、道場でニンジャの修行を開始する。そこでカイは、コール、ジェイ、ゼンと出会う。
4人のニンジャたちは、黄金の武器を守るため、ホネホネ軍団のもとへ向かう。
4つの黄金の武器のうち、3つを手に入れたニンジャたち。しかし、それをホネホネ軍団に奪われてしまう。最後の黄金の武器までブラックガーマドンの手に渡ることを恐れたウー先生は、最後の武器ともども、自ら暗黒世界へ・・・。
ドラゴンに乗って、暗黒世界へと入り、ウー先生を助け出そうとするニンジャたち。しかしそこには、ブラックガーマドンとホネホネ軍団が待ち構えていた!
戦いの果てに、ホネホネ軍団を倒し、ブラックガーマドンを退けたニンジャたち。このとき、仲間とともに、これから訪れる数々の試練に立ち向かうことを決意し、真のニンジャへの道を歩み始めたのだった。


第25話 最終決戦!マザーエミネント

◆ 2015年9月21日放送

とうとう解放されたマザーエミネントの力に、圧倒されるニンジャたち。
そのころ、暗黒世界に引きずり込まれたロイドは、父であるガーマドンとの再会を果たしていた。囚われの身であるガーマドンによると、暗黒世界とはマザーエミネントの体内であり、つまりマザーエミネントは暗黒世界そのものなのだという。マザーエミネントを倒すと、暗黒世界にいるガーマドンに影響があるのでは、と、戦うべきか迷うロイドに、ガーマドンは「世界を救え」と告げる。
迷いを振り切ったロイドは、モローと戦うニンジャたちのもとに駆けつける。パラレルクリスタルを使い、異世界をまたぐ激闘を繰り広げるモローとロイド。
一方その頃、ウォーターマスターの力を解き放ったニャーが、マザーエミネントを倒すことに成功していた。
そして、モローもまた最後を迎えようとしていた。ロイドに追い詰められたところで、ウー先生はモローに手を差し伸べるが、モローはその手を振り切り、自ら消えゆくことを選ぶ。
こうしてニンジャゴーの世界は救われた。ニンジャ達は改めて、仲間を信じてこれからもニンジャゴーの世界を守り続けることを誓うのであった。


第24話 封鎖せよ!暗黒世界

◆ 2015年9月14日放送

パラレルクリスタルを手に入れたモローたちは、スティークスの街でマザーエミネントを迎える準備を進めていた。
その頃、ニンジャたちもボーグが開発した対ゴースト用メカを携え、スティークスに向かっていた。パラレルクリスタルを奪うためにモローの元へと向かうニンジャたちだったが、いくら倒しても復活してくるゴーストとモローの圧倒的なパワーに次第に押されていく・・・。
しかしそんなニンジャたちを間一髪のところでローニンが援護。ついにロイドがパラレルクリスタルを手にすることに成功した!
しかし時はすでに遅かった。ついにマザーエミネントが解放されてしまう。そしてロイドは暗黒世界へと引きずり込まれてしまうのだった・・・。


第23話 追跡!パラレルクリスタル

◆ 2015年9月7日放送

ローニンフライヤー R.E.X. 通称レックスの案内により、海底にある初代スピン術マスターの墓にたどり着いたニンジャたち。待ち受けていたのは、難解な三つのミッションだった。途中、モローに行く手を阻まれながらもミッションをクリアし、とうとうニンジャたちはパラレルクリスタルを手に入れる。しかし喜びも束の間、ロイドを人質にしたモローに、パラレルクリスタルは奪われてしまう・・・。
だが、ニンジャたちはロイドと共にエレメントパワーを取り戻した。ニンジャたちは、世界の崩壊を阻止するために力を合わせて戦うと、決意を新たにするのだった。


第22話 ニンジャ、絶体絶命!

◆ 2015年8月31日放送

予言の剣を手に入れたニンジャたちは、残る3つ目の暗号の解読に取り組んでいた。しかし、モローから、借りをチャラにする代わりに剣を持ってくるよう命じられたローニンが、剣を盗み去ってしまう。
ニンジャたちが途方に暮れていると、裏切ったはずのローニンからメッセージが届く。モローが約束を守らなかったため、ローニンは初代スピン術マスターの墓のありかを、ニンジャたちに教えると言うのだ。ニンジャたちは疑いながらもローニンが指定した絶望の洞窟に。
しかしそれはやはり罠だった。ニンジャたちは炎の海となった洞窟に閉じ込められてしまうが、間一髪のところでローニンフライヤーR.E.X. 通称レックスが4人を救出。
実はメッセージはモローがローニンに憑りついて言わせたもので、モローたちから解放されたローニンは、4人を助けるためにレックスを向かわせたのだった。ローニンからの本当のメッセージで墓が海底にあると知ったニンジャたちは、早速、そこへと向かうのだった。


第21話 雲の上の王国

◆ 2015年8月24日放送

モローより先に雲の上の王国にたどり着いたニンジャたち。そこは、司書たちが書き記す文字によって、ニンジャゴーの世界の運命を決める国だった。早速ニンジャたちは司書フェンウィックに導かれ、王国の“書記長”なる人物のもとに。道中、モローの目的が初代スピン術マスターの墓に隠された“パラレルクリスタル”であること、それを使って呪われた世界に君臨する女王、マザーエミネントを解放し、ニンジャゴーの世界のパラレルワールドとして存在している十六の世界に呪いをかけようとしていることを教えられる。しかし、書記長に会うために通された部屋には怪物がいた。実は、フェンウィックこそ書記長であり、彼は自分の身の安全のためにモローと取引をしていたのだ!
何とか怪物の部屋を脱出したニンジャたちはモローを追うが、ひと足先に予言の剣を手に入れられてしまう。逃げるモローを必死で追いかけるものの、予言の剣の力で次の手を見通せるようになったモローに太刀打ちできない。しかし憑りつかれているロイドが一瞬自分を取り戻し、カイが予言の剣を奪うことを助けたのだった・・・。


第20話 旋風に挑め!

◆ 2015年8月17日放送

ニンジャたちは、エアー術を習得するべく修行に励んでいたが、コールだけは、ゴーストになってしまったショックから修行に身が入らない。
その頃、ミサコが2つ目の暗号の意味を解読。暗号は、戦う相手の次の手が見える“予言の剣”が“雲の上の王国”で守られていることを表しているという。
雲の上の王国にたどり着くには、強力な突風を引き起こす“亡国の嵐”を抜けなければならない・・・。
亡国の嵐を目指して進む中で、ニンジャたちは先を行くモローの仲間たちとバトルに・・・!しかしゴーストになったことを逆手に取って力を発揮しはじめたコールの活躍もあり、ニンジャたちは、モローより先に雲の上の王国に到達することに成功するのだった!


第19話 恐怖!ゴースト寺の呪い

◆ 2015年8月10日放送

カイとの取引により、カフェの共同経営権を手に入れたローニンは、早速ウー'sカフェに現れる。驚くウー先生やミサコ、ニャーを尻目にカフェのやり方に口を出し、居座るようになるローニン。一方、修行が思うように進まないニャーは、ローニンに頼んでニンジャたちと合流しようとするが、モローらと出くわし戦いとなってしまう。モローたちにサムライロボを奪われてしまったニャー。しかしそこで突然雨が降り始め、モローたちは退散していく。雨が降ったのはウォーター・マスターであるニャーの力によるものだとローニンに言われ、ニャーは自らの秘められた力を認め始める。
その頃エアー術を習得するため、ニンジャたちは、エアー術の生みの親、ヤン先生のゴースト寺に忍び込んでいた。夜の寺で起こる怪奇現象に怯えて逃げ惑うニンジャたちだったが、それらが自分たちを試すテストだと気づく。何としてもエアー術を習得してロイドを助けたいという強い思いから恐怖心を克服したニンジャたちは、テストに合格し、ヤン先生からエアー術の書を授かる。しかし、ゴースト寺から夜明けまでに脱出できなかったコールは、ゴーストと化してしまうのだった・・・。


第18話 敵か味方か!?謎の男ローニン

◆ 2015年8月3日放送

スティークスの街でローニンを見つけたニンジャたち。金儲けのことしか頭にないローニンが、エアー術の書を法外な値段で売ろうとしてくるのを目の当たりにしたニンジャたちは、夜中に忍び込んで、ローニンからエアー術の書を盗み出す計画を立てる。
しかしその夜、忍び込んだニンジャたちを待ち受けていたのは、同じくローニンからエアー術の書を手に入れようとするモローとその仲間だった!格闘の末、エアー術の書はモローに奪われてしまう。しかしカイがウー's cafeの経営権と引き換えにローニンから入手した情報によると、書がなくてもエアー術を習得する方法があるのだという・・・。


第17話 VS ロイド

◆ 2015年7月27日放送

モローの圧倒的なパワーにより、杖を奪われてしまったニンジャたち。奪われる直前、杖に隠されていた3つの暗号を写し取ったウー先生は、暗号のうち1つは“エアー術”という失われた技を示していることを知る。エアー術習得に欠かせないエアー術の書は、ローニンという謎の盗人が持っていることを知ったニンジャたちはローニンを追ってスティークスの街へ。
一方、ニンジャたちと行動を共にしたかったニャーは、不満を抱えたまま、ウー先生、ミサコとともにウー’sカフェに戻る。実は、ウー先生はニャーを連れ戻し、修行を積ませることで、母親から受け継いだウォーター・パワーを目覚めさせようとしていたのだった。
その頃、モローが呼び出したゴースト、レイスがニンジャたちの行く手を阻んでいた。武器が体をすり抜けてしまうレイスにニンジャたちは苦戦するが、偶然にも水をかぶったレイスは破裂。ニンジャたちはゴーストの弱点が水であることを知るのだった。


 [1] [2] [3] []