ニュース・更新情報
あにてれメニュー
第マイナス12槽『グッドルーザー球磨川 「生徒会を死刑執行する」』

2012年12月26日

都城王土を撃破しためだかの前に、突如現れた球磨川禊。
その様子を、無人の教室でテレビ画面を通して見守る安心院なじみ。

「やはり今は彼の話をしよう。
混沌よりも這い寄るマイナス、球磨川禊くんの話を」

水槽学園に通う球磨川と、須木奈佐木咲を描く番外編。
グッドルーザー球磨川の活躍(?)はいかに!!

第11箱 『これにて一件落着!』

2012年12月19日

完全復活した黒神めだか。

「“フラスコ計画を今日中に叩き潰す!“確か私はそんな志を胸に抱いて、この地の底までやってきたはずだ!」

決意も新たに、打倒“フラスコ計画”を宣言するめだかを、王土はその最深部へと、自ら案内する。
“生徒会”めだかと、“十三組の十三人”王土による、最後の戦いが、今、始まる。

第10箱 『みんなを幸せにするためには』

2012年12月12日

黒神めだか(改)の前に立ちはだかる善吉。
二人が熾烈な戦いを繰り広げる中、めだかは完全となるべく、自身の過去を振り返る。

「私は何のために生まれてきたのだろうか」

そう考えていた二歳のめだかは、とある病院の託児室で一人の男の子と出会う。
彼女にとっての全ての始まりが、そこにはあった…。

第9箱 『黒神めだか(改)です』

2012年12月5日

行橋未造の催眠ガスで、倒れていく生徒会のメンバー達。
その中で、一人立ち上がったのは喜界島もがなだった。
彼女は完璧超人のめだかを、唯一普通の女の子として見てきた。

「だから私は、絶対にあなたたちをゆるさないんだもん。」

喜界島は、めだかへの強い想いと意思を、行橋へとぶつける。

第8箱 『泣くところなんて見たくない』

2012年11月28日

“フラスコ計画”の続行を宣言した名瀬夭歌こと黒神くじら。
そこに現れためだかは、くじらと六年ぶりの再会を果たす。
真黒、くじら、めだか。三人の思いが交差する中、めだかはくじらの策略により記憶をなくしてしまう。

「ところで、ここはどこで、私は誰で、何のために生まれてきた?」

記憶を失いながらも、現状を把握しためだかは、古賀に戦いを挑むのだが?

第7箱 『黒神くじらという素敵な名前』

2012年11月21日

舞台を地下四階に移しながら繰り広げられる戦いの最中、阿久根は古賀の不意打ちを受けてしまう。
ピンチに陥った彼の危機に駆けつけたのは、黒神真黒だった。

「・・・お目にかかれて光栄だぜ、黒神先輩」

”フラスコ計画”の現統括者・名瀬夭歌は、前統括者・黒神真黒に強い対抗意識を示す。その理由とは・・・?

第6箱 『俺の何かになってくれ』

2012年11月14日

地下二階を突破した、生徒会と真黒達の前に現われた動物の檻の数々。
めだかと喜界島の女子二人が、動物を巡り喧嘩をする裏で、阿久根は一人捜索を進める。
「やっほー高貴くん。ちょっくら俺とトークしよーぜ」
元クラスメイトの名瀬夭歌と、その親友の古賀いたみが、阿久根の背後に迫る。

第5箱 『君の命は殺せない』

2012年11月7日

時計台内の地下二階に辿り着いた生徒会一行の前に、日本庭園が広がる。
迷宮に続く実験施設で待ち構える、新たな“十三組の十三人”の一人、宗像形。
「僕は誰を殺せばいい?」
物腰こそ穏やかだが、アブノーマルさを滲ませる宗像の相手とは?

第4箱 『俺はお前という化け物と』

2012年10月31日

めだかと喜界島の機転により、迷宮を進む生徒会のメンバー達。
そこへ現れた一人の男が“フラスコ計画”の研究成果をまとめたという、USBメモリを見せつける。
「俺はサーティン・パーティ最強の男!高千穂仕種だ!」
めだか達“生徒会”と“十三組の十三人”の戦いの火蓋が切られた。

第3箱 『今日中に叩き潰す!』

2012年10月24日

目安箱から溢れる投書の数々、全て十三組がらみの内容であった。
雲仙の負傷により、大きく動き始める“フラスコ計画”。
「それでは!目安箱への投書に基づき、生徒会を執行する!!」
阿久根と喜界島を残し、時計台へと向かうめだかと善吉。
二人を待ち受けるのは?

第2箱 『妹・妹・妹だ!』

2012年10月17日

突如、現れた都城王土。
彼の言葉に跪いてしまう善吉・・・。
そこにやって来ためだかは、王土より投書を渡される。
王土の誘いを受けるべく、めだかは自身のバージョンアップを決意する。
箱庭学園の旧校舎“軍艦塔・ゴーストバベル“でめだか達を待ち受ける人物とは?

第1箱 『ノーマルと、スペシャルと、アブノーマル』

2012年10月10日

目安箱に投書された一通の封筒を手にする黒神めだか。
差出人は、箱庭学園理事長の不知火袴だった。
「雲仙君は、風紀委員とは別に、私の主催するプロジェクトに参加してくれていましてね。しばらく静養する彼の代役を、黒神さんに務めて頂きたいのです。」
怪しく微笑む不知火袴より依頼されるプロジェクト“フラスコ計画”とは?

©2012 西尾維新・暁月あきら/集英社・箱庭学園生徒会