ニュース・更新情報

ポケットモンスター

[前の5件] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] []
「キレイハナのバトルダンシング!」

1999年11月18日放送

深い森を越え、たどり着いたラフォールタウン。サトシたちは、ここで年に一度のポケモンパフォーマンス大会が開かれることを知る。
そこで、キレイハナのダンスユニット、ヒッキーズを率いるヒカルという少女と出会うサトシたち。ヒカルも大会出場を目指しているのだが、ラストの大技、ムーンサルトが上手くいかずに悩んでいるのだった。 そこへ、サトシの後を付けてきたロケット団が現れ、歩行者天国を独占しようとするが、キレイハナのダンシングバトルであっさりとやられてしまう。

「イトマル!だいそうさせん!!」

1999年11月25日放送

旅を続けるサトシたちが通りかかったコクモタウン。このコクモタウンに「怪盗猫八」を名乗る泥棒が現れた!この町ではその昔、伝説の大泥棒「怪盗猫八」がニャースをパートナーに盗みを働いていた。
その大泥棒を捕まえたのが、コクモタウン第八代ジュンサーとイトマル。それ以来、コクモタウンでは、警察ポケモンとしてイトマルが育てられるようになったのだ。
サトシたちは早速「怪盗猫八」退治に協力を申し出るが…。

「ブルーのかれいなせいかつ!?」

1999年12月2日放送

高級住宅街にたどり着いたサトシたちは、首にリボンを付けたブルーを見つける。ブルーのご主人のカネヨは、見つけてくれた御礼にと、サトシたちを自分の屋敷に招待する。カネヨの家は豪華なお屋敷で、ブルーはそこで何不自由のない生活を送っていた。
だが、何となく元気のないブルーを見て、タケシはブルーがここでの生活に嫌気がさし、家出したのではないかと推測する。そんなブルーに、カネヨはお見合いをさせることに。
タケシはカネヨに「ブルーを自然に育てて欲しい」と訴えるが、そこにロケット団が現れて、ブルーをさらっていってしまう…。

「オドシシ!まぼろしのもり!?」

1999年 12月9日放送

メジカタウンを訪れたサトシたちは、子供のオドシシに出会う。タケシは怯えているオドシシに近寄り警戒を解くが、その時、町の真ん中にオドシシの大群が現れた!慌てて逃げるサトシたち。しかし、あれほどいたオドシシの大群は、いつの間にか消えていた…?
ジュンサーさんから事情聴衆を受けるサトシたちは、最近メジカパークに住み着いたオドシシの大群が、町中を暴れて大変だったという話を聞かされる。だがそれは、子供のオドシシが作った幻覚だったのだ…。

「いじっぱりのチコリータ!」

1999年12月16日放送

ウエストリーグの出場を目指して次のジムに向かうサトシたちは、野原で野生とおぼしきチコリータに出くわす。
早速ゲットしようと、フシギダネを繰り返しバトルに挑むサトシだったが、なかなか手強いチコリータにとうとうリザードンを出すことに…。かなりのダメージを受けながら、それでも屈すること無くバトルを続けようとする野生のチコリータだったが、ついには力尽き気絶してしまう。
サトシは、チコリータをポケモンセンターに連れて行こうと抱き上げるが…。

[前の5件] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] []
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon