ニュース・更新情報

ポケットモンスター

[前の5件] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] []
「なきむしマリル!」

2000年1月27日放送

キキョウシティを出発し、次のジムを目指して旅を続けるサトシたち。
道中ふと、あたりを見回すと立ち並ぶ木立の向こうに大きな別荘がいくつも見える。どうやらこの辺は高級別荘のようだ。
そこへ、突然現われたのは、みずねずみポケモンのマリル。水系ポケモンには目がないカスミは早速ゲットしようと試みるが、モンスターボールには全く反応しない上に大声で泣き出す始末。尻尾に結ばれたリボンからどうやらすでにゲット済みらしいこのマリル。
果たしてトレーナーは一体どんな人物なのか?そして、泣き虫のマリルに秘められた過去とは?

「ばくそう!オタチ&トゲピー」

2000年2月3日放送

旅の途中、木陰で昼寝するサトシたち。遊び相手のピカチュウもお昼寝中なので、トゲピーはとっても退屈そう。芝生に座り込み、空を見上げていたトゲピーもやがて眠ってしまう。
そこへ、近くの森に住むオタチがやってきて、丸まったまま眠るトゲピーに興味を示しだした。のん気に高いびきをかいているサトシたちをしり目に、オタチは眠ったままのトゲピーを転がして遊んでいた。
やがて目を覚ましたトゲピーは初めて見るオタチに大喜びで飛び跳ねていたが、石につまづいてしまったからさあ大変!コロコロと丘を転がり落ちるオタチとトゲピー。もう誰にも止められない!二体のポケモンの行方や如何に!?

「リザードンのたに!またあうひまで!!」

2000年2月10日放送

旅を続けるサトシたちは、ジョウト地方東部の自然公園“リザフィックバレー”にたどり着く。ここはリザードンの有名な生息地なのだが、普通の人は立入禁止になっているという。
そこで、美女のリザードン使いジークに出会うサトシたち。ジークはその体に染みついた香りから、サトシがリザードンを持っていることを言い当てて見せる。そしてサトシたちを“リザフィックバレー”内へと招き入れる・・・。普通の人間の立ち入ることが出来ない場所へサトシを案内するジークの真意とは?そしてサトシとリザードンは一体どうなってしまうのか・・・!?

「だいパニック!キマワリコンテスト」

2000年2月17日放送

ジョウトリーグ出場のためヒワダジムを目指して、旅を続けるサトシたち。道中のどが渇いていた一行に、水を分けてくれたのはチサトという少女。チサトは近くのソーラータウンに住んでおり、そこで”たいようポケモン”のキマワリを育てているという。
なんでもこの街では年に1回キマワリの美しさを競う”キマワリコンテスト”がおこなわれるというのだ。優勝したキマワリを育てた者が、キマワリマスターとして表彰されるというこのコンテストを目指してチサトもキマワリ育てに励んでいたのだが、1番育ちのいいキマワリが最近めっきり元気をなくしているという。サトシたちはチサトの為にキマワリの元気を回復させようとするが・・・。

「チコリータはごきげんななめ!?」

2000年2月24日放送

サトシはヒワダジムに向かう途中、塾帰りの少年からポケモンバトルの挑戦を受ける。サトシはチコリータで勝負にのぞむが、相手はなかなか手強く苦戦。
チコリータをモンスターボールに戻し、ピカチュウをバトルに投入しようとするサトシだったが、チコリータは頑としてそれを受け入れようとしなかった。いつまでも機嫌を損ねたままでいるチコリータ。
そこへ現われたのは、いつもと少し風貌の違うジョーイさん。聞けば彼女は、ポケモンの心のケアをするセラピーを行っているという。サトシたちは、ジョーイさんの診療室でチコリータの機嫌が悪い原因を調べてもらうことにするが・・・。

[前の5件] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] []
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon