幕末義人伝 浪漫

ニュース・更新情報
あにてれメニュー

2013年
3月25日
放送

第十二話「満開!笑顔の大盤振舞!」

巨大戦艦の甲板では、「還し屋」浪漫達と謎の異人達との壮絶な戦いが繰り広げられる。そして、ついに謎の異人達が何者なのかが明らかになる…。
傷だらけの満身創痍の浪漫。様々な人たちの想いを胸に、それでも浪漫は何度でも立ち上がり……。
日ノ本の行く末をも左右するこの大一番に「還し屋」浪漫は、果たして小春を取り戻し、再び流町に帰る事ができるだろうか?

2013年
3月18日
放送

第十一話「たまげた勝負だ、大盤振舞!」

謎の異人達の目的が明らかになり、浪漫達は小春を取り戻すために彼らを追っていく。異人達が乗る巨大戦艦の蒸気機関出力と潮の流れから計算して、船の現在位置はおそらく……。
源内があらかじめ用意していた秘策により、浪漫達は遂に巨大戦艦へ追いつくのだった。
そして、小春と日ノ本を巡る最終決戦がついに幕を開ける!

2013年
3月11日
放送

第十話「ぽろっと本音で、大盤振舞!」

さらわれた小春を取り戻す……。「還し屋」浪漫達が一世一代の大仕事に取りかかる!
そんな矢先、傷を負った阿国が浪漫達のもとへ運び込まれてきた…。一体誰にやられたのか?
一方、小春を連れ去った集団達の巨大戦艦が、ある場所を目指して進んでいく。彼らが向かっている場所とは何処なのか?そして、小春をさらった理由とは一体?

2013年
3月4日
放送

第九話「ばんばんばばんと、大盤振舞!」

小春は、突然姿を消してしまった兄・浪漫を探す日々。そんな小春に不穏な影が近づく…。
しばらくして町に浪漫が戻ってきた。浪漫は家へ帰るが小春がいない…そこには負傷した奏の姿があり、小春はある者にさらわれてしまったという。
そして、浪漫も知らなかった小春の謎が明らかになっていく。それは、浪漫の父であり初代鼠小僧・次郎吉や幕府も巻き込んだ壮大な秘密であった…。

2013年
2月25日
放送

第八話「ひでぇ面して、大盤振舞!」

浪漫は、亰から遠く離れた場所にいた。
飲み代を踏み倒そうとして袋叩きにあっているところを初代鼠小僧の相棒、清兵衛と再会する。
清兵衛は、怪我をしている浪漫をひとまず自分の家まで運ぶ。
清兵衛の家にはたくさんの子供たちがいて、その中に浪漫を気遣う心優しい娘・茜がいた。
だが、茜の優しさにも浪漫は心を開くことができず…。

2013年
2月18日
放送

第七話「人生色々、大盤振舞!」

尾張藩の屋敷が放火され刀や槍、鉄砲等の武器が盗まれた。
このところ亰では同様の手口の事件が続いていた。
そして、奪われた武器を取り返してほしいと「還し屋」浪漫に依頼がはいる。
浪漫達は捜査を開始し、ある目撃情報を入手。放火があった屋敷すべてに不審な女がいた、という…。
浪漫はその女を追っていくと、倒幕を目論む男達が最新式の武器を手に入れようとしている計画を知る…。

2013年
2月11日
放送

第六話「路地裏、穴蔵、大盤振舞!」

阿国が、紀伊国屋の若旦那に呼ばれたきり戻ってこない…との連絡を受けた浪漫。
一方、亰都見廻組・孫一も阿国捜索に乗りだす。
船着場に一艘だけ戻ってきていない船がある事を聞きつけた浪漫は、その船を発見。
そして、船の中にいた若旦那から見事阿国を救出する!
だが、そこへ孫一が現れて浪漫に縄をかける…!?

2013年
2月4日
放送

第五話「千切って投げて、大盤振舞!」

浪漫が家へ帰ると、家財道具一式が無くなっていた!
代わりにあったのは「二代目鼠小僧の名をかけて、浪漫に勝負を挑む」という果たし状だけ。
そして、現れた赤いふんどしの男。
名は清兵衛といい、家財道具一式を盗んだのもこの男のようだ。
清兵衛は、何故か浪漫の正体を知っている…。
浪漫はこの謎の男と家財道具と二代目鼠小僧の名前をかけ、義賊三本勝負をする!

2013年
1月28日
放送

第四話「ぱつぱつ水着で、大盤振舞!」

浪漫を怪しい二人組が訪ねてきた。
その小柄な男達は、太閤豊臣秀吉の末裔・豊臣秀猿とその家臣・幸村だと名乗る。
実は豊臣家は、大阪夏の陣で生き延びて西国に身をひそめていた、という。
秀猿は先祖秀吉の埋蔵金を探す手伝いを浪漫に依頼する。
埋蔵金が見つかれば褒美として一千万両という条件に、浪漫は大興奮!
早速、埋蔵金探しの旅に出かけるのだったが…。

2013年
1月21日
放送

第三話「困った奴らが、大盤振舞!」

石川五十右衛門を名乗る男が、ある盗みを働くが、その後謎の死を遂げる…。
時を同じくして「還し屋」浪漫に依頼が舞いこむ…。
伊能忠敬らにより作られた幕府の最高機密である日本地図「大日本沿海輿地全図」。
それが何者かに奪われてしまったので取り返してほしいという依頼だった。
その地図が戦に利用されたら、世の安定が揺らいでしまう…。
浪漫たちは、地図を奪い返すために立ち上がる!

2013年
1月14日
放送

第二話「ニクいアイツが、大盤振舞!」

今宵も亰の町を騒がす浪漫。だが、浪漫の前に一人の男が立ちはだかる。
ただ者ではないその男の名は、亰都見廻組 鈴木孫一。ある日、孫一は「助け屋」漫次郎を訪ねる。
漫次郎が二代目鼠小僧の「還し屋」浪漫である事を知らずに…。
孫一は旅芸人一座の座長『浮雲の与平』を探してほしい、と浪漫に依頼する。
一方、孫一とは別の集団も浮雲の与平を探していて…。

2013年
1月7日
放送

第一話「ババンと小判が、大盤振舞!」

幕末。時代が移り変わろうとしている亰の町で連続辻斬り事件が発生。
人々は不安と恐怖に包まれる。父親が辻斬りにあい、悲しみに暮れる子供が、万八万八幡神社であるお願いする…。「どうか大事な流町に笑顔を取り戻してください…」。
その願いを聞いた「還し屋」浪漫は動き出す。奪われてしまった笑顔を取り返すために!!