ニュース・更新情報
あにてれメニュー
第26話「勇者、帰還する。」

2013年9月24日放送

復活した初代ルキメデスと対峙するロス。
しかし、その解放した力をもってしても、初代ルキメデスを倒すことはかなわず、次元の狭間へ封印する以外に方法はなかった。


千年の時を経て、すべてを背負い、ひとり去ろうとするロスをアルバは引き止めようとするが、ロスの決意は揺らがない。
アルバの伸ばした手の先で、ロスは初代ルキメデスとともに姿を消した。


残されたアルバは…?そして、物語の結末は?
「戦勇。」最終回。最後まで、どうぞお楽しみください。

第25話「勇者、決意する。」

2013年9月17日放送

突如襲った衝撃の事態に、その場の空気が凍りつく。


呆然と立ちすくむロスは、取り返しのつかない事実に覚悟を決めると、封印していた力をついに解き放つ。


しかしその代償は大きく、次元の狭間では、封印されていた伝説の魔王、初代ルキメデスが永き眠りから目覚めていた…。


はたして、この戦いの行方は!?

第24話「勇者、解き放つ。」

2013年9月10日放送

アルバたちの乱入によって、すべてをぐだぐだにされたディツェンバーは怒っていた。


ディツェンバーはその怒りの矛先を、パーティの中心であるアルバへ向け、一撃を放つ。


次の瞬間、一同は言葉を失い、立ちすくむ…。
主人公アルバの運命は?

第23話「勇者、尽きる。」

2013年9月3日放送

主人公アルバの大活躍により、絶望的な状況を切り抜けることができたロスたち。
鮫島は復活後すぐに絶望の淵へと沈んでしまうが、ロスはいつもの調子を取り戻す。


一方、魔王復活の計画を邪魔されたディツェンバーは怒りに身を震わせ、再び影を身にまとい、今にも襲いかかろうとしていた。


が、そこにアルバを追ってきたヒメちゃんたちが次々と合流し、緊迫した空気はあっという間にほんわかムードになってしまう。


ぐだぐだになりつつあるこの戦いの行方は如何に?世界はどうなる!!

第22話「勇者、再会する。」

2013年8月27日放送

戦場へと姿を現したディツェンバーによって明かされたロスの秘密。
その事実に驚愕し、同時に歓喜する仲間たち。


しかし、ひとり浮かない表情のロスに、ディツェンバーはある仮説を立てる。
ロスに力を解放させることが魔王復活の鍵になるのではないかと…。
そう考えたディツェンバーは、再びユーリに攻撃を命じたのだった。


迫りくる危機に沈黙を続けるロス。絶望的な状況を打開する手はあるのか?

第21話「勇者、変貌する。」

2013年8月20日放送

語りかけられる言葉に動きを止めてしまったヤヌアへ、悠然とユーリが襲い掛かる。


凶悪な暴力を前に、鮫島に続きヤヌアまでもが犠牲になると思われたが、ロスの秘められた力により絶体絶命の危機を免れる。


突然の出来事にユーリはその力を探ろうとするが、ロスは沈黙する。
そして、そこへ現れたのはすべての黒幕であるディツェンバー。


ロスの力に何か確信めいたものを持っているようだが…

第20話「勇者、沈黙する。」

2013年8月13日放送

鮫島の犠牲によってユーリの不意打ちを無傷で切り抜けたロスたち。
傷ついた親友を前にヤヌアは封印していた忍術を開放、凶悪な暴力に対抗する。
しかし、ユーリは余裕の笑みを崩さず、ヤヌアへと語りかける。


一方、無事3度目の脱獄を成功させたアルバは、アレス&ヒメちゃんと合流。
そこへ別行動をしていたフォイフォイ&ルドルフも加わり、ようやく全員が揃った。


紆余曲折あったものの、なんとか移動手段を確保した一行は、意気揚々と城へ向かう!

第19話「勇者、絶句する。」

2013年8月6日放送

投獄されてしまったアルバは、エルフの鮮やかな変装によりその危機を脱する。
エルフ・ノベンバーと名乗る彼は、また会おうと言い残しアルバと別れた。


アルバは、まずは鎧を修理しているはずのヒメちゃん、アレスと合流するが、そういえばヒメちゃんって…。


その頃ロスたちは、新たなる刺客ユーリに襲われ、危機的な状況に陥っていた。
倒れゆく仲間に、ついにヤヌアがその力を解き放つ!

第18話「勇者、戦慄する。」

2013年7月30日放送

鮫島の活躍によって、ツヴァイとの死闘はようやく決着を迎えた。


この戦いで心を入れ替えたツヴァイは、魔王復活の真相を語り出す。
魔界で四大魔として恐れられるディツェンバーこそが真の黒幕だというのだ。
その事実に驚愕し、唖然とするロスたちを、新たなる刺客が襲う!


一方アルバは、彼を襲った謎の男エルフとなぜか手を組み、街へ入ろうと画策する。
しかし、辿り着いたのは、懐かしいあの場所であった。

第17話「勇者、圧倒される。」

2013年7月23日放送

機械都市タートルの外で、一人ぼっちになってしまったアルバ。


そこに勇者フォイフォイの変装をした謎の男が賞金目当てで襲いかかる。
仕込んだ暗器を駆使して攻撃を仕掛ける男は、いったい何者なのか?


そんな状況など露知らず、街の中では、ヒメちゃんの鎧の修理が完了していた。
さらに改造まで施したアレスは、さっそくその性能を試そうとするが…。


そして次元の狭間では、ついにツヴァイとの戦いに決着が!?

第16話「勇者、嵌められる。」

2013年7月16日放送

機械都市タートルへたどり着いたアルバ一行だったが、人殺しと騒ぐ群衆と、人々の悲鳴とが入り混じり、街は混乱に包まれていた。


そして、アルバの手に握られていた血まみれのナイフ。
主人公の身にいったい何が起こったのか…、犯人はいったい!?


一方、次元の狭間へ転送されたロスたちの前に、突如現れた謎の学ラン男。
彼の名は鮫島、男の中の男。親友であるヤヌアの危機を感じ取り駆けつけたのであった。


魔王を前に打つ手がなく、元の世界に戻ろうとしていた彼らに光明が差す!

第15話「勇者、唖然とする。」

2013年7月9日放送

ツヴァイに操られたヤヌアの転送魔法(忍術)により次元の狭間に飛ばされてしまったロス、ルキ、ミーちゃん。


そこで待っていたのは、封印された初代魔王ルキメデス。
魔族が復活を願う恐怖の存在が眠っていた。


国王の城では、魔王復活を目論むディツェンバーたちも静かに動き出し、アルバ不在のまま物語は加速していく。


そして、ラスボスを前にしたロスたちの所へ、あの男が駆けつける…。

第14話「勇者、思い悩む。」

2013年7月2日放送

魔界と人間界を貫く巨大な陰謀。伝説の勇者を生むという国王の願いは、恐るべき魔王の復活をいざなう。


フォイフォイがアルバに語ったのは、国王こそが全ての元凶であり、黒幕という驚くべき真実であった。
さらに国王の娘までもがパーティに合流し、物語はいよいよ核心へ迫る!


一方、魔女ツヴァイの策略によって、アルバと離れ離れになってしまったロスたちは、ある場所に辿り着いていた…。
残されたメンバーは彼らを探すため、ついに牢屋から旅立つ。
勇者アルバの華麗なるツッコミが、3ヶ月ぶりに幕を開ける!

(c)春原ロビンソン/戦勇。製作委員会