------ ------ ------ ------ ------ ------
------ ------ ------
------ タイトル HOMEに戻る ------
------ ------ ------ ------ ------
------
------
------
3/13 第三十六廻「天使のピストル」
 ボリスに首筋をかまれて、意識を失ってしまうリゼルグ。教会の天井へと飛び上がるボリスを、葉たちは追う。一方、教会から出たミリーは、葉たちもろともボリスを倒そうとしているX−LAWSの前に立ちはだかった。
 映画館に場所を移し、向かい合う葉たちとボリス。そこで蓮は、ボリスの正体が吸血鬼ではなく、シャーマンだと見やぶる。ボリスはヴァンパイアハンター・ブラムロを使い、首筋をかんだ人間をあやつっていたのだ。そしてリゼルグの牙が葉に迫り…。
------
------ ------ ------
------
3/20 第三十七廻「ジョーダンキング」
 新たな町にやって来た葉たち。竜は、リゼルグを失ったショックからいまだ立ち直れない。そんなところへ、仲間にしてほしいというチョコラブという男が現れた。笑いの風を世界中に吹かせたいというチョコラブだったが、そのお寒いギャグに、蓮たちは腹が立ってしかたがない。
 その直後、再び葉たちの前に姿を現した善と良。蓮が相手になり、簡単にぶっ飛ばしてしまうが、やられてもやられても、善と良は何度でも立ち向かってくる。そこへ、チョコラブがしゃしゃり出てきて…。
------
------ ------ ------
------
3/27 第三十八廻「セミノアの伝承歌」
 チョコラブの情報をもとに、「セミノアの戦士」の血を引く者を訪ねることにした葉たち。セミノアの戦士とは、500年前に行われたのシャーマンファイトに参加している人物で、その末裔であるリリララは、その時の様子を語り伝えているという。
 さっそくリリララの屋敷を訪れる一行。リリララによると、500年前のシャーマンファイトでは不幸なできごとが起こったという。葉たちはそのおそろしい事実を、身をもって振り返ることにするが…。
------
------ ------ ------
------
4/3 第三十九廻「花組」
 大渓谷の中を進んでいくアンナ、まん太たち。そこへハオが現れた。緊張感を漂わせるアンナたちだったが、おだやかな様子のハオは、早く超・占事略決を届けて葉をもっと強くしてほしいと告げる。
 相変わらず道に迷っている葉たち。そんな一行の前に、ハオの部下である3人の女の子、「花組」と呼ばれるカンナ、マリ、マッチが登場。「あんたが弱いってことをわからせてあげる」というカンナたちは、強烈な攻撃をくり出してきて…。
------
------ ------ ------
------
4/10 第四十廻「超・占事略決」
 アンナやまん太たちと再会した葉たち。アンナは葉を強くするために、大陰陽師麻倉葉王の力が書かれている「超・占事略決」を持ってきたという。
 超・占事略決を覚えるために、スペシャル修行コースを用意したというアンナ。それは、時空トンネルで超・占事略決の世界に入り込み、葉王の偉大さを目の当たりにするというもの。この修行は、二度と元の世界に戻ってこれないかも知れないというきびしいものだったが、蓮、ホロホロ、竜、チョコラブも葉についていくことに。そして残されたまん太は、自分の非力さに落ち込んでいた。そこへハオが現れ…。
------
------ ------ ------
------
------
------
--- --- 最新情報 --- ストーリー --- スタッフ&キャスト --- キャラクター --- 音楽 --- ---
------ ------ ------
------