ニュース・更新情報
次の10件 1  2  3  4  5 
第30話「いつまでも笑顔で LOVELY SMILE FOREVER」

2016年11月2日放送

現世と禍野を隔てる結界を支える大樹「天の御柱(あま の みはしら)」。最強の陰陽師・安倍晴明(あべの せいめい)が作り出したとされるこの大樹の枝が折られ、結界が不安定になったことが異変の原因だった。龍黒点の出現を止めるには折られた枝を元の位置に戻し、結界を安定させる必要があるのだが……。 そうしている間にも上空に巨大な龍黒点が出現。大量のケガレがなだれ込み、現世が禍野の気に侵食されてゆく――。 各地に散らばっていた十二天将も続々集結する中、ろくろたちも大切なものを守る覚悟を決める。

第29話「さえとの約束 MISSING EXORCIST MASTER」

2016年10月26日放送

久々に故郷・京都へと帰ってきた紅緒は、自分がよく知る場所にろくろやさえを案内することが楽しみな様子。そんな中、有馬から、龍黒点の発生を完全に止める方法が見つかったとの連絡が入り、ひとまず、さえを連れて陰陽連本部へと向かうことにする。
一方、龍黒点がすべてふさがれることで計画に支障が出ると考えた闇無は、これを阻止するため陰陽連本部の結界をすり抜け侵入。計画に邪魔な有馬を葬り去ろうとするが、逆に禍野へと追い詰められることになる。

第28話「鸕宮天馬(うのみや てんま) TRANSCENDENCE」

2016年10月19日放送

陰陽連の指示で、さえを連れて京都に向かう途中のろくろたちは、清弦からの連絡で、古くから霊地と言われている場所に龍黒点が現れたことを知る。龍黒点をふさぐため急いで現地に駆けつけたろくろたちは、彼らを待ち構えていた婆娑羅の鬼無里(きなさ)との戦いに突入するが、ろくろたちの攻撃は鬼無里に少しのダメージも与えることができない。そこに十二天将のひとり、貴人(きじん)・鸕宮天馬(うのみや てんま)が現れた。

第27話「ひみつの繭良ちゃん MAYURA'S SECRET LESSON」

2016年10月12日放送

陰陽師となった繭良は、留守中のろくろと紅緒に代わり、亮悟たちとともにケガレ祓いに奮闘する日々を送っていた。だが戦いの最中にどうしてもツメが甘くなり、毎回のようにみんなの足を引っ張ってしまう自分が情けなくなる。そんな中、星火寮を訪れた士門と出会った繭良は、士門に頼んで修行をつけてもらおうとするのだが、気弱で自信のない心を見透かされ「覚悟が足りない!」と一喝される。

第26話「双星VS双生 BASARA TWINS' STRINGS」

2016年10月5日放送

十二天将たちは、今回の異変の元凶として婆娑羅の闇無(くらなし)を追っていた。その闇無から話を聞き、「双星の陰陽師」に興味を持った婆娑羅、千々石(ちぢわ)と百道(ももち)がろくろたちの前に現れる。もともと一体だったケガレから二体に分かれ、長い間一緒に行動してきた彼らは、互いに合図なしでも息の合った攻撃を仕掛け、ろくろと紅緒を苦しめる。レゾナンスも通用せず、いよいよ万事休すかと思われたそのとき……!

第25話「天・元・空・我 COME BACK! SOUTHPAW」

2016年9月28日放送

突如、野球場に龍黒点が現れ、そこから噴き出す気と、その気から力を得た婆娑羅・山門(やまと)によって街が崩壊。何とかして被害を食い止めようとするろくろと紅緒だったが、そんなふたりの前に十二天将の勾陳(こうちん)・五百蔵鳴海(いおろい なるみ)と天空(てんくう)・勝神コーデリア(かすかみ こーでりあ)が現れる。これ以上被害を拡大させないため、一刻も早く穴を塞がなければならないと考える一同。だが、問題の野球場は離れた場所にある。そんなとき、とある人物が近道の案内を申し出る。

第24話「ケガレの見た夢 WHAT IS BEAUTIFULL?」

2016年9月21日放送

さえを連れ、新たな龍黒点が現れた遊園地にやってきたろくろたち。道すがらろくろから、「遊園地というのはキラキラしていて楽しい場所だ」と聞いていたさえは、龍黒点から噴き出す気のせいで、本来の姿とはほどとおく変化した遊園地にがっかりする。そんなさえの前に、禍野から来た真蛇・麗穏(レオン)が現れる。暗く荒れ果てた禍野しか知らないレオンは、現世にはあるという「キレイ」を探していた。

第23話「双星 西へ HARD TO BE MOTHER」

2016年9月14日放送

龍黒点が現れた地域からの応援要請で、ろくろと紅緒、さえが現地に向かうことになった。亮悟たちも忙しく、三人を送り届けることもできない中、紅緒の式神・きなこが思いがけない活躍(?)をする。
現地に着いたろくろたちは、ほかの陰陽師たちと協力して事態の収拾にあたることになるが、そんな中、紅緒は、悠斗の一件から「化野家」をよく思わない一部の陰陽師から冷たくされる。

第22話「ケガれてんじゃ~ん PHILOSOPHICAL FILTHY SERAPHIM」

2016年9月7日放送

突如、鳴神町に巨大な気があふれ、ケガレが闊歩する禍野のようになってしまった。原因は禍野と現世とを隔てる結界に開いた穴「龍黒点(りゅうこくてん)」の出現。清弦を中心に、ろくろや紅緒、亮悟たち、なぜか一緒についてきたさえが龍黒点をふさぐために駆けつけるが、襲い掛かる無数のケガレたちに苦戦する。さらにはその穴を通って、婆娑羅の珠洲(すず)が、「真蛇(しんじゃ)」と呼ばれる強い力を持つケガレを引き連れて現れ……。

第21話「双星新生 SWEETIE FAIRY」

2016年8月31日放送

高校生になったろくろと紅緒は、亮悟たち星火寮のみんなや遥、新たに陰陽師となった繭良とチームを組んでケガレ祓いをする日々を送っていた。
そんなある日、ろくろたちは禍野で小さな女の子と出会う。自分の名前もわからない女の子のことを放っておけないろくろは、その子を「さえ」と呼ぶことにし、自宅に連れ帰ると、紅緒と協力して世話をすることにする。
一方その頃、陰陽頭・有馬や十二天将らは、婆娑羅がかかわっていると思われる異変を確認。一同に緊張が走る――!!

次の10件 1  2  3  4  5 
©助野嘉昭/集英社・「双星の陰陽師」製作委員会・テレビ東京