ニュース・更新情報

Wake Up, Girls!

ストーリー

Story
ストーリー
時はアイドル戦国時代。
これは、この荒波を生き抜く7人の少女達「Wake Up, Girls!」の物語である。
東北・仙台にある廃業寸前の弱小プロダクション、グリーンリーヴズ・エンタテインメント。
かつては手品師、グラビアアイドル、占い師などが所属していたが、唯一活動していた最後のタレントもついに辞めてしまう。
所属タレント“0(ゼロ)”という危機的状況の中、事務所社長・丹下の思い付きでアイドルユニットをプロデュースする事を決意する。
傍若無人な社長の元、マネージャー松田は不満を持ちながらも、アイドルの原石を探しに街へ出る。
そんな中、マネージャー松田は、ある少女と必然的な出会いを果たし・・・。

がんばっぺ!Wake Up, Girls!
Theater
劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 2014年1月10日(金)より劇場公開決定!

【あらすじ】
グリーンリーヴズ・エンタテインメントは、仙台で活動する弱小芸能プロダクション。
しかし最後の所属タレントに逃げられ、社長の丹下は次の手としてアイドルユニットの結成を思い立つ。丹下の無茶振りにしぶしぶ街に繰り出しスカウトを始めたマネージャーの松田は、公園で一人歌を口ずさむ少女に出会う。その素晴らしい歌声に思わず声をかけるのだが、彼女は「アイドル」という言葉に表情を曇らせ、逃げるように立ち去ってしまう。松田は知らなかったのだが、その少女こそかつて国民的人気アイドルユニット『I-1クラブ』のセンターを務めながらも、ある事情で脱退した元アイドル、島田真夢であった。
詳しくはコチラ