ニュース・更新情報

妖怪ウォッチ

これまでのお話

<< 1  2  3  4  5  6  7 
第204話

2018年1月19日放送

【バスターズトレジャー編 #24 恐怖のしりとり】
残る秘宝妖怪メダルは2つ!先日“ヒューボ”が化石メダルを見つけてくれた。エンブレムと合体させ、秘宝妖怪を手に入れようとインディたちがやってきたのは、「モジモジ遺跡」だ。秘宝は中の神殿に眠っているという。扉を開いた途端、ガーディアン妖怪“八つ裂鬼”に襲撃されるトラブルはあったものの、無事にエンブレムを発見。化石化したメダルと合体すると、言葉を司る秘宝妖怪“ロゼッタストーン”が現れた!ロゼッタストーンはペアの妖怪。ストーンは、しりとりでロゼッタを楽しませることができたら一緒について行ってもいいと、インディたちに告げるが……。


【妖怪鬼食い】
ケータはお父さんにもらったチケットで、クマとカンチ、フミちゃんと一緒に食べ放題のバイキングにやってきた。するとクマが大量の料理を盛って、ものすごい勢いでガッツいている。…と思ったら、フミちゃんまで山盛りの料理をガツガツ食べ始めた…。クマはともかく、フミちゃんがこんなにガッツくはずがない!ケータが妖怪ウォッチで照らしてみると、鬼を食べてしまう妖怪“鬼食い”がみんなにとり憑いていた。ケータは試しに“山吹鬼”を召喚してみたが、鬼食いは本当に山吹鬼を食べてしまった…。ケータが妖怪を呼び出せると知った鬼食いは、今度はケータにとり憑き、鬼だけでなく他の妖怪たちも食べようと企む。


【百鬼姫のお見合い大作戦】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第203話

2018年1月12日放送

【妖怪大合戦 土蜘蛛VS大ガマ 二回戦】
ケータたちが部屋で眠っていると、突然うんがい鏡が出現。鏡の中へ吸い込まれてしまった。そう、ケータたちはまた、土蜘蛛率いる元祖軍と大ガマ率いる本家軍の戦現場に連行されてきたのだ!今回は、“好きな食べものは最後までとっておくか否か”でもめている様子。まずは、“ショートケーキの苺は最初と最後、どちらに食べるか”の対決だ。勝利の行方は、ケータのジャッジにかかっている!とてつもなくどうでもいい…という感じのケータだが、果たしてどちらの意見に賛同するのか!?


【妖怪チクチクウニ】
今日はお母さんの小言がしつこい!しかも、小言を言われると、身体がチクチク痛くなってくる。これってなんかおかしい…と思ったケータが妖怪ウォッチで辺りを照らしてみると、妖怪“チクチクウニ”がいた!チクチクウニにとり憑かれた人に小言を言われると、ウニのトゲが本当にお尻にチクチク刺さるのだ…。どうにかして追い払おうとするケータ。そこに、常にお腹が空いているあの妖怪がやってきて…!?


【バスターズトレジャー編 #23 命がけの○×クイズ!】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第202話

2018年1月5日放送

【戌年ハッピイヌーイヤー! しゅらコマあらわる!】
ケータは、ウィスパー、なぜか犬顔になっているジバニャン、コマさん&コマじろうと一緒に妖魔界にやってきた。すると、祠の前にワン系妖怪が大集合!聞けば、戌年の“1月11日=犬の日”、11時11分11秒に、12年ぶりにワン系のレジェンド妖怪“しゅらコマ”が目覚めるのだという。そしてついに祠の岩戸が開き、しゅらコマが出現!しゅらコマは、ケータの妖怪ウォッチに興味を示す。そこで、ケータがしゅらコマのためにロボニャンF型を召喚してみると、ロボニャンF型もジバニャンのように犬顔になっていた。おかしいと思い、他のニャン系妖怪も召喚するが、なんと全員犬顔になっている!ワン系妖怪たちは、その理由を知っているようで…?


【バスターズトレジャー編 #22 ハッピイヌー遺跡】
インディたちがやってきたのは、「ハッピイヌー遺跡」!そこでインディたちは、イケメン犬、おとなブル、ポチッの「ワンワンワン銃士」に出会う。ワンワンワン銃士曰く、ここにはワン系妖怪にとってワンダホーな秘宝が眠っているとのこと。ただし、この遺跡に挑んだ者は誰ひとり、帰還していないという。それを聞いて早く帰りたくなるジバニャンたちだが、インディに促されて嫌々密林の奥へ……。そんななか、イケメン犬の叫び声が!声がしたほうへインディたちが駆けつけると、犬の仮面をつけた守人妖怪たちが現れた。対峙するインディたち。しかし、コマさんがさらわれてしまい…


【じんめん犬のペットショップ】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第201話

2017年12月22日放送

【妖怪オトナカイ】
もうすぐクリスマス。ケータが今年はどんなプレゼントをもらえるのかと楽しみにしていると、鈴の音が聞こえてきた。サンタさんがフライングをしてやってきたのかと思い、ケータが空を見渡してみると、そこには無人のソリが。不思議に思い、妖怪ウォッチで照らしてみると、トナカイのような動物がいる。さらに、その動物はケータの部屋に上がり込んできて2本足で立ち上がり、服を着出した!それは普通のトナカイではなく、妖怪“オトナカイ”だったのだ。ハードボイルドな雰囲気を醸し出すオトナカイは、重労働なクリスマス本番がくる前に、あるサイコーなことをしてストレスを発散しているという。オトナカイが見せてくれるという、『オトナの世界』とは、いったい!?


【妖怪ジャンクコシノ】
フミちゃんが、体育の帽子を使って、男子ならお子様時代に誰もが見ると言われる特撮番組『ウシトラマン』のマネをノリノリでやりだした。これは間違いなく妖怪の仕業に違いない…と思ったケータが妖怪ウォッチで照らしてみると、妖魔界のカリスマファッションデザイナー、妖怪“ジャンクコシノ”がいた!ジャンクコシノは、“花子さん”や“しゃれこ婦人”も憧れる、B級ファッションを生み出す天才。靴下をドーナツのように足首まで丸めて履いたり、フードの紐を引っ張って顔を隠し、きんちゃく袋にしたり…など、小学生が好きそうなファッションはほとんどジャンクコシノが生み出したものらしい。そんなジャンクコシノだが、次に流行らせるファッションが思いつかずに悩んでいた。



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第200話

2017年12月8日放送

【空飛ぶコマさんともしも世界の大冒険ズラ!】
全長300mの巨大な飛行物体が目撃されたというニュースを見たケータは、妖怪と関係があるかもしれないと思い、ウィスパーに妖怪パッドで調べてほしいと頼む。でもウィスパーは、手がお菓子でベタベタでパッドを触れないという。ゲンナリしたケータが「もしもウィスパーが敏腕執事だったらな~」と言うと、突如上空に異変が。次の瞬間、ウィスパーが激しい光に包まれ、ジェントルマンな敏腕執事になってしまった!!ケータが外に出て空を見上げてみると、コマさんに似たクジラのような物体が飛んでいて…!?妖怪パッドで検索したところ、それは“もしも”な願いを叶えてくれる妖怪“モンゲーホエール”だった。そうと知ったウィスパーは、とんでもない“もしも”の願いを口に出す!


【バスターズトレジャー編 #21 メリークルシミマス遺跡】
クリスマス。ますますセクシーな姿になったシンディを見て、「一刻も早く秘宝妖怪を集めねば!」と焦ったインディは、休み返上で古代遺跡へ向かうことに。目指すは「クリスマス遺跡」だ!キレイな遺跡のイルミネーションを見てコマさんは「楽しそうズラ!」とワクワク。だが、ジバニャンが衝撃の事実に気づく。なんとここは、クリスマスではなく“クルシミマス”遺跡だったのだ!一行は遺跡内で、トレジャーハンターのフユニャンに遭遇。フユニャンに言われるがままに、3人はソリで秘宝の間へ突入する。疾走しながらジバニャンが宝箱をゲットするも、突如現れたふぶき姫たちがお宝を奪おうとしてきて!?



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第199話

2017年12月1日放送

【バスターズトレジャー編 #19 アレ・バッチーノふたたび!】
インディたちは、「オーザッパ遺跡」にやってきた。遺跡の中には大雑把に置かれた宝箱が!インディが一歩足を踏み入れると、今度は雑な罠が発動。さらに雑にエンブレムと化石メダルが出現・合体して、秘宝妖怪“ザッパドキア”が現れた!! ザッパドキアは雑にレーザーを乱射してインディたちを襲ってきて…!?なんとかピンチを乗り越えたインディたちだが、再び現れた謎の男、アレ・バッチーノに集めた秘宝メダルをすべて奪われてしまい…


【バスターズトレジャー編 #20 ネコ2世の秘密】
次なる秘宝妖怪メダルを求めて、インディたちはキラキラした「キラメッキ遺跡」を目指すことに。そこにはキラキラ好きのマダム風秘宝妖怪がいるらしい。一緒にやってきたネコ2世は、いつになく張りきっている様子。インディがネコ2世に話を聞いてみると、キラメッキ遺跡にいるのは、ネコ2世がずっと探している秘宝妖怪に違いないという。ネコ2世は大秘宝妖怪“ヨーデルセン”を蘇らせるためではなく、ある秘宝妖怪を自分の国に連れ戻すために冒険をしていたのだ。ネコ2世が冒険をする理由が、今明かされる!



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第198話

2017年11月24日放送

【バスターズトレジャー編 #18 イッカーダ遺跡の川くだりレース!】
「イッカーダ遺跡」にやってきたインディとジバニャン、そしてコマさん。遺跡の中には川が流れ込んでいて奥には秘宝が眠っているらしい。しかし、未だかつてその川を無事に下った冒険者はいないという。インディたちは丈夫なイカダを作り、秘宝一番乗りを目指していざ出発!ところが後ろから、イカダに乗ったオロチとキュウビがやってきた。コンビ名「オロキュウ」のふたりも、秘宝を狙っていたのだ。秘宝をゲットするため、川でデッドヒートを繰り広げるインディたちとオロキュウ。一方その頃、穴を掘っていたMrスコップは、何かを発見して…?


【妖怪どっちつかず】
休み時間、野球をするかサッカーをするか、なかなか決められないクマ。さらにケータが家に帰ると、お母さんまで晩ごはんのメニューを決められず悩んでいる。「何かおかしい!」と思ったケータが妖怪ウォッチで照らしてみると、そこには妖怪“どっちつかず”が!どっちつかずにとり憑かれると、どちらを選べばいいか分からないフラフラした人間になってしまうのだ。まだ迷っているお母さんを見て、このままでは晩ごはんが食べられなくなるかも…と心配になったケータは、妖怪“決めて魔王”を召喚する。


【妖怪大合戦 土蜘蛛VS大ガマ 一回戦】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第197話

2017年11月17日放送

【妖怪なみガッパ】
ケータたちが河原で釣りをしていると、なんだか上機嫌な“ノガッパ”に遭遇。手に持ったハガキをあからさまにアピールするノガッパに、ケータが仕方なく何のハガキか聞いてみると、それはカッパの中では有名らしい妖怪剣士“なみガッパ”からのものだった。ノガッパとなみガッパは同じ川育ちの幼なじみで、なみガッパは海に修行に出たのだという。そんななみガッパから会いたいとハガキをもらい、ノガッパは喜んでいたのだ。嬉しそうなノガッパと一緒に、ケータたちも待ち合わせ場所に行ってみるが、そこに現れたのはとても剣士には見えない、チャラいサーファー風のなみガッパだった。


【妖怪ヨロイさんとカブトさん】
ケータの自転車のサドルやジバニャンの腹巻き、イナホのメガネ、USAピョンのヘルメット…など、ケータとイナホのまわりで、突然モノが消える現象が起こる。妖怪のしわざを疑ったふたりが妖怪ウォッチであたりを照らすと、ケータが妖怪“ヨロイさん”を、イナホが妖怪“カブトさん”を、それぞれ発見!ヨロイさんとカブトさんはパートナーだったが、何らかの理由で離れ離れになっていたのだ。どちらか片方にとり憑かれると、身近にある大事な何かをなくしてしまい、ふたりが揃わないとなくなったものは戻ってこないという。それを知ったケータとイナホは、無事ふたりを揃わせることに成功。だが、カブトさんとヨロイさんはケンカ中のようで…?


【バスターズトレジャー編 #17 お年寄りはたいせつに】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第196話

2017年11月10日放送

【バスターズトレジャー編 #16 美しきイケメーン遺跡】
インディとジバニャン、コマさんは、「イケメーン遺跡」にやってきた。そこには、ネコ2世とゾン・ビー・C(チョッパー)の姿も。ゾン・ビーはネコ2世に棒アメを届けるためにやってきたが、ネコ2世はゾン・ビーを怖がっていた。そんななか、遺跡に眠る秘宝妖怪“ナルシス2世”を守る、お面姿の“ガーディアン・クロノオーメン”が出現!ネコ2世はクロノオーメンに怯えて泣き出してしまう。そんなネコ2世を助けるため、ゾン・ビーがチェーンソードを振り下ろすと、なんとクロノオーメンのお面が割れて素顔が露わに!それを見たコマさんがクロノオーメンの素顔を褒めると、なぜか怒ったナルシス2世の声が聞こえてきて…!?


【妖怪さきのばし】
今日のケータは、マンガを読んだり、サッカーに出かけようとしたり、「あとであとで〜」と変なポーズをしてなかなか宿題をやろうとしない。「なんかへんニャン」と感じたジバニャンが妖怪ウォッチであたりを照らしてみると、何でも先延ばしにしてなかなか行動させない妖怪“さきのばし”がケータにとり憑いていた!さきのばしは、ケータが宿題に取り掛かろうとするたびに魅力的なアイテムを与え、宿題を先延ばしにさせていたのだ。ジバニャンは、“決めて魔王”に頼んでさきのばしに対抗しようとするが…。


【妖怪ナルシス2世】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
第195話

2017年11月3日放送

【バスターズトレジャー編 #15 インディVSハイテク】
大大大冒険家のインディ・J(ジョーズ)とジバニャン、コマさんは、宝箱を発見。罠が仕掛けられていないと判断したインディが宝箱を開けようとすると、そこへ「ハイテク野郎Aチーム」と名乗る、うんちく魔、ロボニャンF型、ヒキコウモリが現れた!科学的分析でいくつもの遺跡を攻略してきたという、ハイテク野郎Aチーム。彼らの分析によると、インディが見つけた宝箱の罠にかかる確率は100%だという。実際にインディが宝箱を開けると、本当に罠が!さらに分析を進める、ハイテク野郎Aチーム。果たして先にお宝を見つけるのはインディか?ハイテクか!!


【妖怪乙姫】
今日はなぜか、いろいろな人におもてなしをされるケータ。給食の時間にはクマとカンチがケータを“お客様”と呼び、レストランさながらの給仕をするほどだ。「絶対おかしい!」と感じたケータが妖怪ウォッチで辺りを照らしてみると、そこにはレジェンド妖怪“乙姫”が!乙姫にとり憑かれると、こちらが緊張するほどおもてなしされてしまうのだ。ケータやジバニャン、ウィスパーも、乙姫からのおもてなしに大喜び。そんな乙姫は、自分のおもてなしを喜んでくれなかった妖怪・ウラシマニャンを探しにやってきたという。ジバニャンがウラシマニャンを連れて来ると、ウラシマニャンは乙姫を見た途端に怯え出して…?


【ラストブシニャンの文化の日】



このお話は、「あにてれしあたー」にて配信しております。
もう1度見たい方や、放送をお見逃しの方は、「あにてれしあたー」にてお楽しみください。
「あにてれしあたー」はコチラ
<< 1  2  3  4  5  6  7