テレビ東京アニメ公式サイト:あにてれ

キャラクター

[] [1] [2] [3] [4] []

妖怪紹介 その1

★ウィスパー
古いガシャガシャマシンの中から登場しケータにつきまとう自称・妖怪執事。
見栄っ張りで知ったかぶりをするのでいつもケータに突っ込まれてしまう。愛嬌があり、憎めない妖怪。

★ジバニャン
車にひかれて死んだネコの地縛霊。 必殺技はパンチを素早く繰り出す「ひゃくれつ肉球」。ちょっとめんどくさがり屋さんで、気まぐれな性格だが頼りになる一面も!?アイドルユニット「ニャーKB」をこよなく愛している。口癖は、「オレっち、○○ニャン!」

★USAピョン
もともとは、ウサギになりたくて、なれなかったフェレット系の小動物。 宇宙工学の分野の第一人者であるヒューリー博士の目にとまり、引き取られていった。 「はじめて宇宙にいく小動物」になるはずであったが、実験中の不慮の事故で亡くなり、妖怪となる。 いつも強がって威張っているが、実はさびしがり屋。口グセは「ダニ(語尾)」。

★コマさん
田舎にある神社のこま犬に取り憑いていたものの、その神社が取り壊された為に都会にやってきた妖怪。都会での生活に馴染もうと頑張っている。驚いたり、興奮すると「もんげー!!」と口にしてしまう。大好物はソフトクリーム。

★コマじろう
コマさんの弟。兄のコマさんを追って、都会に出てきた。コマじろうの目には兄が都会に馴染んでいるようにうつっている為、兄に憧れを抱いている。


[] [1] [2] [3] [4] []