遊☆戯☆王ゼアルⅡ

遊馬とアストラルの新たなる闘いが、今始まる!!

ニュース・更新情報
あにてれメニュー

ナンバーズ110「滅びゆく3つの世界! 究極暴走No.96!!」

2013年6月30日放送

カオスの力を手に入れたNo.96は、アストラル世界を破壊すべく攻撃を開始する。バリアン世界の危機をも感じたベクターは、その暴走を止めようとデュエルを仕掛ける。
一方、波動の異変を感じたアストラルは、遊馬とともにNo.96のもとへと急ぐ…!

ナンバーズ109「シャークvs激瀧神アビス!激突、2体のNo.(ナンバーズ)!!」

2013年6月23日放送

No.の精霊「アビス」に操られた璃緒とデュエルで闘う凌牙。一方、バリアン世界の使者ドルベもまた七皇の残り2人の伝説が眠るこの遺跡を目指し、遊馬と対峙する!
凌牙は、闘いの中、何度も現れる幻覚に戸惑いながらも、璃緒を救うためのデュエルを続ける。
激しい攻防の中、璃緒は「No.73激瀧神(げきろうしん)アビス・スプラッシュ」を召喚する!その衝撃に巻き込まれたアストラルとドルベは、凌牙を苦しめる幻覚を垣間見るのだった。

ナンバーズ108「海底からの誘い!シャーク夢幻の記憶」

2013年6月16日放送

遊馬たちは異次元飛行船で大海原へ!しかし嵐に巻き込まれ、璃緒が行方不明になってしまう!
海底から誘われるように姿を消した璃緒の後を追う凌牙、そして遊馬とアストラルが辿り着いた先には探し求めていた遺跡が!凌牙も何者かに導かれ遺跡の奥に向かうが、なんとそこには、No.の精霊「アビス」に操られた璃緒が待っていた…!

ナンバーズ107「化かされた遊馬!?ギラグ狸の皮算用」

2013年6月9日放送

遺跡を巡る冒険から、久しぶりに自分の家へと戻った遊馬。ホッとしたのも束の間、約500年前の戦国武将を祀ったという地蔵が、六十郎が暮らすデュエル庵で発見されたというニュースが飛び込む。急いでデュエル庵に向かう遊馬とアストラルだが、そこには先回りしたバリアンの戦士ギラグの姿が!No.を守るため、ギラグにデュエルを挑む遊馬、しかし彼は何かにとりつかれているようで…!?

ナンバーズ106「ミザエル伝説! No.(ナンバーズ)となった神の龍」

2013年6月2日放送

ジンロンが手にする圧倒的な攻撃力を放つドラゴンによって、窮地に追い詰められるカイト!しかし、劣勢ながらも「ドラゴン使い」としてのプライドと、ジンロンが語る「伝説のドラゴン使い」への対抗心を胸に、驚異的な反撃を見せるのだった。遊馬、アストラル、凌牙も息を飲む激しい攻防が続くデュエルの中で、ジンロンに次々と難題を突き付けられるカイト、果たしてこのデュエルの先にある衝撃の事実とは…!?

ナンバーズ105「銀河眼(ギャラクシーアイズ)使いへの試練!カイト決死のデュエル」

2013年5月26日放送

4つ目の遺跡に到着した遊馬たち。そこでは、不気味なドラゴンの鳴き声が響き渡っていた。冒険家・一馬の息子である遊馬は、登山を楽しみながらも、凌牙やカイトと共に山頂を目指す。たどり着いた先には竜の精霊を名乗るジンロンの姿があった。カイトは彼を見るなりドラゴンの気配を感じ、ジンロンもまたカイトに興味を示す。ジンロンはカイトを試すかのようにデュエルを始める。しかし開始早々「銀河眼の光子竜」が封印されてしまい…!?

ナンバーズ104「よみがえれ! 命を超えし決闘者(デュエリスト)魂!!」

2013年5月19日放送

遊馬・ドロワvsアリト・ゴーシュのデュエルが始まった。「RUM」によってアリトに洗脳されたゴーシュは、まるで闘う意思を失くした操り人形のようにデュエルを続ける。そんなゴーシュ、そして卑劣な手を使うアリトという変わり果てた2人に驚く遊馬。しかし、ドロワとともになんとかゴーシュの目を覚まさせようとあらゆる手段を試みるが、その想いが届かずにいた。そんな遊馬とドロワをあざ笑うかのように、アリトとゴーシュは切り札を手に更なる追い込みをかけるのだった…!

ナンバーズ103「沈黙の闘士アリト 熱き決闘者(デュエリスト)たちの再会!」

2013年5月12日放送

遊馬たちは次なるNo.を求め、拳闘士の伝説がある町へ。なんとこの地では、かつて熱いデュエリスト魂をぶつけあった好敵手ゴーシュと再会する!プロデュエリストとして、子供たちのヒーローになったゴーシュを見て感激する遊馬は、マネージャーを務めるドロワから拳闘士の伝説を聞くが、No.が眠る遺跡は湖の底だという。ちょうど同じ頃、かつて遊馬との闘いで力尽きたアリトがバリアン世界で復活を遂げ、No.を手に入れるべくこの遺跡に向かっていた…。

ナンバーズ102「混沌(カオス)の領域 No.96凶気の化身!!」

2013年5月5日放送

ベクターを拒むかのように異様な空気をかもし出す遺跡で、No.を賭けたデュエルに応じるアストラルは、No.96にダメージを与えると捕らわれた遊馬に危険が迫るという、デュエルと連動した罠に苦しめられていた。遊馬の身を案じてか守りに徹するアストラルをあざ笑うかのように、No.96はこの遺跡で手にした強大な力で「CNo.(カオスナンバーズ)」のモンスターを召喚する!!しかし、CNo.が出現するとNo.96の体に異変が起こり、遊馬たちは驚愕の状況に遭遇する!

ナンバーズ101「狡猾なるベクター アストラル VS No.96」

2013年4月28日放送

バリアンに対する気持ちがすれ違い始めた遊馬とアストラル。それぞれの想いを抱えたまま、次のNo.があるとされる遺跡の場所を目指すのだった。一方、ベクターは、彼の体内で復活を待つドン・サウザンドの命により、新たな力を得るべくNo.96のもとへ向かうのだった。一足早く遺跡のナンバーズを手に入れたベクターとNo.96は、この力を手に遊馬たちを待ち構えるのだった。

ナンバーズ100「古への追憶 ドルベと白馬伝説の幻影」

2013年4月21日放送

謎の少年とともに遺跡に眠るNo.を探しに行く遊馬たちは、最深部でNo.を守る精霊と出会う。No.を得るため精霊とのデュエルを決意する遊馬だが、このデュエルにはからくりが仕組まれていて、凌牙と少年が捕らわれの身となってしまう。何とか2人を助けようとする遊馬、しかし罠を解くヒントは古代文字で描かれた遺跡の壁画に隠されていた。そんな絶体絶命の中、少年が驚くべき能力を発揮する…!

ナンバーズ99「飛行船再起動! 伝説のNo.を目指せ!!」

2013年4月14日放送

サルガッソの戦いで敗れたベクターは、遊馬に対する憎悪から次なる脅威を引き起こす。それは、バリアン世界の「神」の復活!一方、遊馬とアストラルは、異次元飛行船に示された一馬からのメッセージから謎の遺跡に眠るNo.の存在を知り、仲間たちとともに遺跡を巡る冒険へ旅立つことに。最初の遺跡に向かう道中「ナッシュ」と名乗る謎の少年と出会う。果たして彼の正体とは…!?

ナンバーズ98「限界突破!!「希望皇ホープレイ・ヴィクトリー」」

2013年4月7日放送

悪に染まったアストラルに主導権を奪われたダーク・ゼアル。驚異の攻撃力でベクターに大ダメージを与えるが、その戦いぶりは自らもダメージを受ける危険なものだった。自分のせいでこんな姿になったアストラルにショックを受ける遊馬だが、このままではデュエルに負けてしまう…しかし遊馬の声は、もはやアストラルには届かない。ベクターが決定的な攻撃を放った時、アストラルを守るため、遊馬が決死の行動に出る!