ペットも嬉しい♪(1/11放送)

今日のトレたまでは、ドアストッパーをご紹介しました。
ドアの開閉やちょっとだけドアを開けておきたい時も
ドアストッパーを1回1回取り外すことなく取り付けた
まま、使用することが出来ます。

ご自宅でペットを飼っている方、ペットの通り道を
作るためにドアをちょっとだけ開けておきたい時、部屋の換気
をしたい時、簡単にドアの開け幅の調節が可能です。

一般的な室内ドアの幅、2.8~3.5㎝に対応しています。
現在はネット販売のみだそうですが、今後はペットショップや
バラエティショップなどで販売していきたいそうです。

ペットボトルを利用したドアストッパーということで
見た目に配慮するためペットボトルの中にビー玉を入れたり、
ペットボトル用のカバー、ペットボトルだけでなく専用のアロマライトなどの
装飾品の開発、販売も考えているそうです。

また、ドアを開け閉めする時にペットボトルが床と擦れるので床を傷つける恐れが
あり、専用のシールをペットボトルの裏に張り付けるのですが、
そのシールも素材を変えたり、まめに取り換えられるよう量を増やしたりと、
より機能性も高めていきたいそうです。

さらに、このドアストッパーは扉の上につければハンガーをかけるフックにも
なります。
価格は税込み880円です。

ちなみに・・・私の実家で飼っている愛犬ルビィちゃんはジャンプして前足で
ドアのレバーを引いて自分でドアを開けます。ドアのちょい開けの必要がなく、
いつからかドアの開閉を自分で覚えたおりこうさんなんです☆
親ばかです(^^)