ヘルメットがスピーカーに!?(11/30放送)

今日のトレたまは、ヘルメットにつけ、レシーバーにつなげる装置を
ご紹介しました☆
骨伝導の製品は色々なところで見られますよね。
携帯電話やイヤホン等々・・・。
今回ご紹介した製品は、ヘルメット専用の装置です。
主に、工事現場や工場など、騒音の激しいところで使うためのものです。

私は今日、初めて骨伝導の製品を試してみたのですが、
びっくりしました!!
騒音の激しいところでもはっきり音が聴きとれますし、私が騒音のうるさい場所で
話した音も相手には骨伝導の振動だけをキャッチするので明瞭!!
しかも、耳を塞いだ方がはっきり聞こえます。不思議ですね~。
また、話す時に自分の聞こえる声と相手に聞こえる声が違う、というのも
骨伝導で聞きとっているというのもこの年になって初めて知りました。納得です。
これを機に色々な骨伝導の製品をチェックしてみたくなりました!

既に工事現場などから注文が多くあるようですが、来年の春、価格は3万円前後で
発売されるということです。

ところで、今日は進藤さんがエコポイント制度最終日ということで
ドンキホーテから生中継していたのでスタジオにはいませんでした。
ポッチャリーズのメンバーとしてデスクでいつもお互いのぽっちゃり具合を厳しく指
摘し合っているのですが・・・。

この骨伝導のレシーバーで通信すれば良かったかも!?
さすがに、届かないですかね(^^;)