これからの時代は「ながら発電」?!(12/1放送)

携帯電話の充電切れちゃった・・・。
充電できる場所もないし、どうしよう・・・・。


こんなことありませんか??

私はほぼ毎日こんなことを考える瞬間があります。

そんな時にもしも自分が発電できたら・・・

今回のトレたまは将来的に歩くだけで発電して携帯電話を充電できちゃうかもれないという期待の機器を使った物です。

振動で光るLEDライトのついたバッグ。

電池などを使わずに人が歩く振動のエネルギーのみで発電しライトを光らせてくれるという優れもの。

エコですし、軽くて充電の必要もありません。

今まで、その部分を踏むとその圧力で電気が点くものや、自転車の様に手でモーターを回すことで発電するものはありましたが、ここまで小さく、ランダムな振動で発電するものは初めてだということです。また従来のものですと、値段が高く、一般消費者の手にこうして商品として届くことはなかったそうですが、ある法則を応用することで、小さくしてコストも抑えることに成功したそうです。

現在はこうしてバッグに内蔵され、夜間車から身を守るために役立つようにしていますが、今後はこの技術を応用させ、人の動きによる振動だけで携帯の充電ができるようにしていきたいとお話ししていました。

これからはジムなどで汗を流すと同時にそのエネルギーを電気に変えて、色々なものに利用する。いわば人間のながら発電の時代が訪れるかもしれません!