2012 キャンプリポート! 2月1日

球春到来!(私の中では謹賀新年みたいな言葉です)

2012年シーズンの飛躍へ、12球団が本日キャンプインです。


初日の今日は解説の緒方さんがかつてプレーし、コーチもされた

「ふるさと」 巨人を取材しました!

 

今日の宮崎はやや風が強かったです。

(といっても、日向はやはり暖かい)

 

 

 

緒方さんもしっかり着込んでます。

 

守備練習を取材し今度はブルペンへ。外国人を除く一軍メンバー全員が入ります。


注目は新加入の背番号18、杉内投手。

ファンに一番近いマウンドで、初日から投げ込みます!

「(18は)重みを感じる。常にいいピッチングを見せなければ!という気持ちになる。今日は・・・やりすぎたね」!と記者の笑いを誘います。

 


ニックネームで呼び合っているという内海投手との“2ショット”会見で“暴露”してくれました。


ブルペンで一際注目されたのは2年目の宮国投手。

 

後ろから川口・斉藤両投手コーチ、そして打席にはなんとキャッチャーの阿部選手!
『チーム内視聴率』急上昇の中、厳しい声にも負けず投げ込んだ期待の星です!

 


日が西に傾く頃、木の花ドームでは、小笠原選手を筆頭に野手陣が精力的に打撃練習。

 

ガッツさんの前には、無数のボールが転がります。

 


中でも目立ったのが、外野手争いに挑む松本哲也選手。

ひたすら・・・打ち続けます。

 

 

そんな松本選手を緒方さんが取材してくれました!


 

 

 

「先を見ている余裕はない」と話した表情にこのキャンプにかける

思いが見えた気がします。

 

 

 

明日は西武ライオンズのキャンプをリポートします!!