夏は…ポケモン!

 

こんにちは。

真夏日、猛暑日が続いていますがみなさま夏バテしていないでしょうか…。

 

先日ある取材で広島へ行ってきましたが、広島も30度超えのジリジリと日が照り付ける暑さでした。

まだ断水している地域も多いようで心配ですが、広島のテレビでは広島東洋カープの特集が放送されていて、少しだけほっとしました。

 

平成30年7月豪雨により避難所での生活をされている方々も、水分補給などをして熱中症には十分お気をつけてください。

 

 

 

すでに夏本番ですが、私が幼稚園、小学生のときの夏の楽しみのひとつがポケモンの映画でした。

「ミュウツーの逆襲」を観に行ったのを覚えています(^^)

 

そんなポケモン映画が今年の夏も始まりました!

『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』

www.pokemon-movie.jp

 

去年に続き、今年も試写会と公開記念舞台挨拶の司会を務めました。

f:id:katafuchiakane:20180717180448j:plain

今年の映画には幻のポケモン・ゼラオラが登場します!

こちらはゼラオラなりきりサンバイザーです♪

 

f:id:katafuchiakane:20180717180458j:plain

会場にはゼラオラとピカチュウも来てくれました!

ピカチュウはやっぱりかわいい!

個人的には映画の中の、ピカチュウとイーヴイが戯れるシーンがたまらなく可愛くて大好きです!

 

さらに試写会や舞台挨拶には、キャストの芦田愛菜さん、川栄李奈さん、濱田岳さん、大倉孝二さん、野沢雅子さん、中川翔子さん、山寺宏一さん、松本梨香さん、矢嶋哲生監督も登壇され、賑やかで豪華な舞台でした。

 


「ひとりじゃできないことも、みんなとの絆で乗り越えられる」ということが映画のテーマのひとつとなっているので、キャストのみなさんにも「ひとりじゃできないこと」を教えてもらいました。

 

芦田愛菜さんの答えは「青春」。

芦田さんは、最近中学校でクラス全員から誕生日のサプライズをしてもらい、「THE!青春」してるなと感じたそう…(´▽`)

 

さらに「この夏ゲットしたいこと」をお聞きすると、

中川翔子さんが「青春ゲットだぜ!」と答えてくださいました。

中川さんは今年のポケモン映画公開初日、スタッフのみなさんとレイトショーを観に行ったそうで、「まさに青春しています」とお話する中川さんのキラキラした瞳が印象的でした。

 

みなさん、青春していますね…♪

お仕事の中で青春を感じられるなんて素敵ですね。

 

 

ポケモン映画を見ると、ポケモンマスターに憧れていたころの気持ちが蘇ったような、ノスタルジックな気持ちになります。

(ちなみに私は本当にポケモンがそこらじゅうに住んでいると信じていました。笑)

 

お子さんはもちろん、昔アニメを見ていたというポケモン世代のみなさんも、すぐにポケモンの世界に入り込んで楽しめる映画です。

 

ぜひポケモン映画で、夏を感じてください♪

 

www.pokemon-movie.jp