鷲見玲奈アナ、西野志海アナ、片渕茜アナが“女子トーク”を展開!

f:id:tvtokyo_announcer:20181121171112j:plain

11月18日(日)、東京スカイツリータウン(R)のテレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~で、『テレビ東京女性アナウンサーカレンダー2019』発売記念イベントを開催!イベントには、鷲見玲奈アナウンサー、西野志海アナウンサー、片渕茜アナウンサーの3名が参加しました。毎年恒例となっているこのイベントに、今年も「テレ東プラス」がお邪魔。ここでは、ミニトークショーの模様と、イベント終了後に行われた女子トーク炸裂の座談会の模様をお届けします。

f:id:tvtokyo_announcer:20181121171103j:plain

カレンダーの発売記念イベントでは、撮影時の様子を振り返りつつ、カレンダー未収録のカットを公開したり、実際に使用した撮影グッズの抽選会など内容盛りだくさん。カレンダーを購入いただいた皆さんからの質問にも応じ、女性アナたちがカラオケの十八番を歌うという貴重な一幕も! 鷲見アナは『キューティーハニー』、鷲見アナ、片渕アナのデュエットで『亜麻色の髪の乙女』、西野アナは『瑠璃色の地球』を披露。さらに片渕アナは、「会社の上司が知っている曲を覚えようと思っていまして…」と『天城越え』を美声で披露。会場は大いに盛り上がりました。

その後、カレンダー引換会を経てイベントは終了。「お客さんがたくさん来てくださってホッとしました!」と控え室で笑顔語り合っていた3人に、ここでしか聞けない撮影秘話などを伺いました。

画面いっぱいに私が写っていることが、本当に申し訳ない…(笑)

f:id:tvtokyo_announcer:20181121171118j:plain

―イベントは大盛況でしたね。お疲れ様でした!

西野「私は今回初めての参加だったんですけど、思った以上に皆さんの“熱気”がすごかったですね」

鷲見「私は4回目かな? 今回が一番盛況だったような気がして、本当にビックリしました。昨日ふと“人が少なかったらどうしよう~”と不安になったので、安心しました」

―まさか、皆さんが歌声を披露するとは思っていませんでした(笑)。片渕アナの『天城越え』という選曲にも驚きました!

鷲見「あれは完全に西野がきっかけなんです。無茶ぶり!」

西野「そうなんです。カレンダーもそうなんですけど、普段見せない姿を皆さんにお見せできる数少ない機会なので、つい…」

片渕「歌ってしまいましたね!」

鷲見「私、音はずしちゃいました。ちょっと悔しい~(笑)」

―個人的には、第二弾を期待しています。さて、カレンダーの撮影秘話などがあれば教えてもらえますか?

f:id:tvtokyo_announcer:20181121171106j:plain

西野「鷲見ちゃんが、チェスを前に“私できます!”みたいな表情してる感じが、私の中でお気に入りです!」

鷲見「“お相手しましょうか?”と、ドヤ顔してみました。実はチェスを触ったの初めてだったんですけど…(笑)」

f:id:tvtokyo_announcer:20181121171124j:plain

鷲見「西野のこのリゾート感! 私、このカットがすごく好きなんですよ」

西野「上がった写真を見て、すごくリゾート感が出ていたので驚きました。ただの階段で撮影しましたし、後ろに写り込んでいるのも、他の撮影で使う小道具か何かで…(笑)。ちょっとぼかすだけで、こんなにリゾート感が出るんだと感動したほどです」

片渕「すごく素敵ですよね!」

鷲見「この髪型も好き。普段と全然雰囲気が違うよね」

西野「髪を下ろしただけなんですけど、リラックスした顔をしてますよね。“この撮影が終わったら家に帰れるぞ~”みたいな(笑)」

f:id:tvtokyo_announcer:20181121171126j:plain

鷲見「茜ちゃんは、風船で遊んでいるのが本当にかわいくて…。風船の別カットがあるんですけど、実は私、その撮影現場にちょうどいまして、撮影の瞬間にみんなで風船を“えい!”と投げたんですけど、そこに私も混ざっていたんですよ。裏方として協力しました~(笑)。早めに現場に入って、どうしても撮影の様子が見たくて…」

片渕「でも残念ながら、そのカットは採用になってないんですよね。カレンダーになったのは、この風船と一緒に写っているカットでした」

鷲見「私の中の思い出として…しっかり覚えておきますよ(笑)」

片渕「でも、撮影の際に何か小道具があると、自然な表情がでるので本当にありがたかったです。全然うまく表情が作れなかったので」

年々、スゴ味が増していく気がしています(笑)

―カレンダーの撮影は、やっぱり普段のテレビの現場とは違いますか?

3人「違います!(笑)」

片渕「普段、静止画ってまったくないですもんね」

西野「しかも、自分が主役になることがほぼない仕事なので、画面いっぱいに私が写っていることが、本当に申し訳ないというか…(笑)。しかもいろんなポーズを求められますし」

片渕「どのくらいのペースで動いていいのかわからなくて、つい固まっちゃいました」

鷲見「お仕事体験みたいな気分になります。普段はアナウンサーなんですけど、そことは違った気持ちで毎年ワクワクしちゃいます。そういう気持ちになれるのもあって、私、カレンダー撮影がすごく好きなんです。“こんな表情ができるんだ!”みたいな発見もあって…。自分でも知らなかった顔をしていますから(笑)」

西野「たしかに、知らない自分を発見できるかも!」

鷲見「この間、これまでのカレンダーを並べてみたの」

片渕「そうなんですか?」

西野「私も同じことした! 皆さんに一番注目して欲しいのは、各アナウンサーの変化率です」

鷲見「そう! 歳取ったー私(笑)」

西野「いろんなことあったな~と思いながら、スゴ味が増している自分を見比べるんですよ。“キレイになった!”とかじゃなくて(笑)、目の影が変わったな~とか」

片渕「えっ? 目の影ですか?」

西野「いろんなものを見てきたな…という意味でね(笑)」

鷲見「去年のカレンダーを見たけど、茜ちゃんは本当に子どもみたいだったもん」

片渕「去年は髪が短かったんですよね」

鷲見「可愛らしい感じだったので、大人っぽくなったな~と」

片渕「少しは大人になりましたかね?(笑)」

西野「アナウンス部の机の上にカレンダーが置いてあるんですよ。なのでよく見るんです」

片渕「でも恥ずかしいので、自分のページが開かれているのを目撃すると、いつもそっと違うページに変えています(笑)」

鷲見「先輩たちの表情を見るのも楽しいよね。表情の作り方がとても勉強になります。テレビ東京50周年記念として、このカレンダーの企画が始まったんですけど、それが続いて、毎年恒例になっていることがスゴイなと思います。だって、買ってくださる方がいるってことじゃないですか!(笑)本当にありがたいです」

f:id:tvtokyo_announcer:20181121171121j:plain

―お仕事で3人一緒になる機会は少ないですよね? お互いの秘密をちょっとだけ教えてください。

西野「私、知ってる! 茜ちゃんの秘密」

片渕「え~っ! なんですか?」

西野「私は、朝の番組『Newsモーニングサテライト』(水~金曜)を担当していて、茜ちゃんは、夜の番組『WBS(ワールドビジネスサテライト)』(月、火曜)を担当しているじゃない? 私が出社する午前3時って、ちょうど夜番と朝番が入れ違う時間帯なんですよ。茜ちゃんは、仕事が終わった後もアナウンス部で、よくお菓子や美味しいものを食べたりしています!」

片渕「深夜番組の先輩方と一緒にプチ打ち上げをしていると、朝番の西野さんが出社されるんですよね」

西野「終わってから、3時間くらいずーっと喋っているんだよね」

片渕「ほんとにずっと(笑)。“そろそろ朝番の皆さんが来るので帰らなきゃ”と思って、バタバタしながら帰ります」

鷲見「西野と私は同期なんですけど、勤務の時間帯が違うので、まったく会わないんですよ。私が夜、『追跡LIVE! SPORTSウォッチャー』(水、土曜)を担当していて、西野が朝で…。だからたまに会うと、“久しぶり!”となって、近況報告し合うことが多いです」

西野「そういう意味では、プライベートな話はものすごく共有してるかも…。ここでは話せないようなことも多くて…(笑)」

鷲見「あとは、“ちゃんとご飯食べなよ~”とか」

西野「茜ちゃんとは、たまに一緒にご飯に行ったりするよね。私からしたら親戚のかわいい子みたいです。でも、すごくしっかりしてるんですよ」

片渕「そうですか?」

鷲見「うん、しっかりしてる! 見た目とギャップがあります」

片渕「ひょっとして私、おニ人の秘密を握っちゃっていますかね? いやいや、見たまんまのカッコいいおニ人です!」

鷲見&西野「(爆笑)」

同期の仲良し鷲見アナ&西野アナと、その可愛い妹分のような片渕アナの女子トーク、いかがでしたでしょうか? 最後に鷲見アナが、「3人で一緒にお仕事する機会が少ないので、こうやって話せることが本当に楽しい!」と笑顔で語ってくれたのが印象的でした。トークはまだまだ続きそうな雰囲気でしたが、今回はこの辺で…。

テレビ東京12名の女性アナウンサーたちが、それぞれの個性を発揮している『テレビ東京女性アナウンサーカレンダー2019』はテレ東本舗。などで発売中。全ページ撮り下ろし! ここでしか見られない貴重な写真が満載の卓上週めくりカレンダーになっています。いつもとは異なる雰囲気を演出している彼女たちの姿を、ぜひ2019年もお楽しみください。

f:id:tvtokyo_announcer:20181121171100j:plain

 ※ご購入はコチラから!

shop.tv-tokyo.co.jp