<動画>神の子・中垣アナが「冬の女王」広瀬香美とコラボ! Official髭男dismに挑戦

神の子・中垣アナが「冬の女王」広瀬香美とコラボ!

6月9日(火)に放送された「内村のツボる動画」(「火曜エンタ」枠にて月1レギュラー放送)。MCを内村光良、近藤春菜(ハリセンボン)、澤部佑(ハライチ)が担当。"ツボる動画"を作成し、テレビ東京公式YouTubeチャンネルで世界へ発信するとともに、再生回数1000万回超えを本気で目指すプロジェクトだ。公式YouTubeチャンネルでは、未公開映像も含めたオリジナル動画を配信中! 

今回「テレ東プラス」では、「リモート歌うま動画」を紹介していく!

中垣正太郎

今流行中の「リモート歌ってみた動画」。美しい高音を持つ2人を掛け合わせれば、より美しい歌うま動画が作れるのでは!? ということで白羽の矢が立ったのは、“神の子”こと中垣正太郎アナウンサー。歌手にも引けを取らない美しいハイトーンボイスを、「もうアーティストだよね。中垣くんは歌一本でいった方が良い」と内村は大絶賛する。過去に田中瞳アナとコラボした歌うま動画では、再生回数318万回を突破。そんな中垣アナと今回コラボするのは、あの超大物アーティスト。

あの超大物アーティスト

奇跡の歌声・広瀬香美が降臨! 代表曲「ロマンスの神様」は170万枚以上の売り上げを記録。「ゲレンデがとけるほど恋したい」「promise」など数々のヒット曲を持ち、「冬の女王」とも称される歌姫だ。最近ではYouTubeに人気曲の「歌ってみた」動画をアップし、本家とは違う“広瀬流”のアレンジを効かせた歌声が大人気。そんな広瀬さんとタッグを組めば、とんでもない動画が作れる予感…。

中垣正太郎

まずは広瀬さんが中垣アナの歌声をチェックすることに。得意の「You Raise Me Up」を披露すると、女性顔負けのハイトーンボイスに「すごーい!」と思わず笑ってしまう広瀬さん。スタジオの内村も「これが神の子です!」と誇らしげ。

中垣アナの歌声をさらにレベルアップさせるため、広瀬さんが直々に発声練習してくれることに。唇をプルプル震わせて声帯を使うトレーニング「リップロール」を行うことで、より高音が出しやすくなるそう。みっちり1時間ほど、マンツーマンでボイストレーニングを受けた中垣アナ。喉の調子も整ったところで、今回コラボする人気曲を発表!

中垣正太郎

コラボ曲は、「Official髭男dism」の大ヒット曲「Pretender」。もうバズる要素しかありませんが、実はこちら、女性でも歌うのが難しいと言われる超ハイトーンソング。過去に歌ったことがある中垣アナも、「一番高いところは出すのが厳しくて、裏声に逃げちゃったりする」と不安そう。しかし、「私、裏声を“逃げ”に使う歌唱法は認めていません!」と厳しい広瀬さん。高くて地声では出ない部分も、トレーニング次第で地声で歌えるようになるとのこと。

ということで、広瀬さんによる高音の猛特訓がスタート!サビの冒頭「グッバイ」のフレーズを、裏声に逃げず地声で歌おうとして早速ハズしてしまう中垣アナ。しかし広瀬さんは笑いつつも、「いいじゃないですか!めっちゃポテンシャル高い」と、その頑張りを高評価。歌姫と神の子のハーモニー…果たしてどんなコラボ動画に仕上がったのでしょうか!?動画で見たい方はこちら!

 


【広瀬香美&中垣正太郎アナが歌う】 Pretender / Official髭男dism (Full cover MV)【高音デュエット】

 

動画を見た内村は、「やっぱプロは違うな! “(ロマンスの)神様”に“神の子”が押されてた(笑)」とコメント。神の子・中垣アナの挑戦はまだまだ続く!