田中瞳アナウンサー「ノンストップでの収録は、予想のはるか上をいくハプニングの連続でした!」:有吉の世界同時中継

f:id:tvtokyo_announcer:20200813095044p:plain

有吉弘行がついに世界進出!?  8月13日(木)よる7時58分からは、「有吉の世界同時中継~今そっちってどうなってますか?海外13カ国(秘)リポート~」を放送。世界各国で活躍する取材コーディネーターや日本大好き外国人などが海外特派員となり、世界のリアルな今を彼ら独自の視点でリポート! スタジオと13カ国を同時に繋ぎ、リモート中継を行う。

f:id:tvtokyo_announcer:20200813095241j:plain
スタジオでは、有吉弘行や粗品(霜降り明星)を中心に、IKKO、村尾信尚、池田美優が顔を合わせ、現地特派員と軽快なトークを展開。有吉流“愛あるイジリ”で、ネットにはない“世界の今”を紐解いていく。

今回「テレ東プラス」では、番組の進行役を務める田中瞳アナウンサーにインタビュー。収録の裏側や初共演となる有吉の印象などを聞いた。
f:id:tvtokyo_announcer:20200813095044p:plain
――13カ国とリモートで同時中継…なかなか斬新な番組ですよね。まずは収録を終えた感想から聞かせてください。

「収録が始まる前は、“どうなっちゃうんだろう?”と思っていました。特派員の方についての詳細やリポートの資料が10か国以上あって、頭に入れておかなければならない情報も多かったですし、回線トラブルがあった場合、“私がきちんと仕切らなければならない!”というプレッシャーもあって…。始まる前まではかなりナーバスになっていましたが、いざ収録が始まったら本当に楽しくて、進行しながらも何度も笑いがこみあげてくる場面がありました。とにかく特派員の皆さんのキャラクターが素敵で、とても助けられました」

――「何が起きてもカメラは止めない」、ノンストップでの収録となりました。中継トラブルの連続でしたね。

「大なり小なり、ものすごい数のトラブルが…。次に繋ぐはずの国で突如ハプニングが発生したため繋げないという情報が入ってきたり、風が強すぎて音声が全く聞き取れなかったり、来るはずの車が全然来なかったり…(笑)。予想のはるか上をいくハプニングの連続でした。そんな部分も要素としてそのまま盛り込んでしまうというのがこの番組の魅力だと思います」

――田中アナが最も印象に残った特派員は?

「クウェートのワハブさんです。何をお聞きしてもレスポンスが秀逸なので、途中から“困った時のワハブさん”状態になってしまって(笑)。日本語がとてもお上手で、性格は完全に天然なんですけど、なぜか全部怒ってるように見えてしまうんですよ。有吉さんたちが『怒ってるんですか?』とお聞きすると、『全然怒っていません、私は怒りません!』と(笑)。有吉さんの愛のあるイジリに愛をもって返して下さる、すごく寛容で優しい方でした。ワハブさんには特に助けられました」

――ハプニングだらけのリモート、しかもスタジオは自由…。進行役としては、入っていくタイミングが難しかったんじゃないかなと思いました。番組を淡々と進める田中アナに、有吉さんが「冷たいねぇ(笑)」と、愛あるイジりが炸裂しましたね。

「ありましたね(笑)。ポルトガルで日本語教師をされているアンさんが『日本についてリアルな質問をしたい』ということで中継を繋ぎましたが、日本のことが好き過ぎるあまり、コレクションしている日本のアニメや漫画などを一つひとつ紹介してくださって…。なかなか本題に入ることができなかったんです。私は、“どうしよう…時間も押してるし…”とつい焦ってしまい、『アンさ~ん、何か質問があるんですよね?』と誘導したところ、すかさず有吉さんにツッこまれてしまいました(笑)」

f:id:tvtokyo_announcer:20200813100724p:plain

――有吉さんとは初共演となりましたが、印象はいかがでしたか。

「最初は本当に緊張していたんです。収録前にガタガタしながらご挨拶しましたが(笑)、有吉さんはとても優しい方でした。特派員の皆さんの話もしっかりと掘り下げて聞いてくださるし、収録中も本当に楽しそうにされていたので、スタジオ全体が優しい雰囲気に包まれていたというか…。私も安心して進行することができました。収録後、目を合わせて『ありがとう』と言ってくださったことが嬉しくて、忘れられません」

――13カ国の今を実際に見て、訪れたいと思う国はありましたか?

「興味を持ったのはガーナですね。ガーナで今、大流行しているという“日本の焼きそば”が気になりました。日本で見たことがない赤いソースが入っていましたが、リポートで特に面白かったのは、『大流行している』という話だったにもかかわらず、現地の皆さんが、真顔で少しずつ不安そうに焼きそばを食べるんです。『これ、本当に流行ってるの?』と疑問に…(笑)。もうひとつ気になったのが、ガーナの『棺桶ダンス』。日本では想像がつかない文化なので、あのような葬儀の形もあるんだなと驚きました」

――最後に、番組の見どころを教えてください。

「収録とはいえ、ライブで10カ国以上の皆さんと回線を繋ぎ、カメラを一度も止めずに中継リレーしていく…そこが見どころのひとつだと思います。珍しいスタイルなので、スタジオの皆さんも新鮮に楽しんでくださっていました。テレ東ならではの初の試みだと思いますので、各国のリアルを楽しんでいただきたいです。個性豊かな特派員の皆さんのキャラクターにも、ぜひ注目してください」

f:id:tvtokyo_announcer:20200813100904p:plain

――ありがとうございました!「有吉の世界同時中継~今そっちってどうなってますか?海外13カ国(秘)リポート~」は、8月13日(木) よる7時58分より放送! 世界の特派員によるホットなニュースが目白押しです。有吉さんと田中アナの新鮮な掛け合いにも、ぜひご期待ください!

(取材・文/水野春奈)