2月17日 キャンプリポート in沖縄・・・

3日目の沖縄!

 

今日は・・・寒いっ!!

 

格好は東京と変わりません。。

 

 

そんな中向かったのは・・・

 

 

 

はいっ!リーグ3連覇を目指す中日ドラゴンズです。

 

 

1994。

 

この数字を見ると、10.8決戦を思い出される方も多いでしょう。

 

 

あの大一番を率いた高木守道監督が再びユニフォームに袖を通しました。

 

 

 

 

さあ、今日のお目当ての一人、日本球界復帰の川上憲伸投手です。

 

 

 連続写真でどうぞ。

 

 

ちなみに奥は新加入のソーサ投手です。

 

川上投手、100球をはるかに超える球数を投げ込みました。

速球の球威はもちろん、熱心に投げていたカーブも含め制球が素晴らしかったです。

 

横でエース吉見投手が投げていましたが、今日に限っては、吉見投手以上のコントロールに見えました。

 

 

それにしても、

 

 

豪華なブルペン!

 

ベテランの山本昌投手を始め、吉見、岩瀬、川上、

写っていませんが浅尾投手・・・。ふふ。

 

 

 

 

さて、もうひとつのお目当ては、ドラフト1位ルーキー高橋周平選手です。

 

 

 

 

 

のほほんとした雰囲気の高橋選手。

 

森野、和田、先輩方から様々なアドバイスを受けています。

 

スイングスピードの速さが印象的でした。

 

 

 

その若手の前で圧倒的な存在感を見せていたのが・・・

 

 

 

27、7、5(わかりにくくてゴメンナサイ・・)

 

谷繁、古巣復帰の山崎、そして和田選手というベテラン陣。

 

とにかく元気です。

 

 

解説の緒方さんと、「3人で平均何歳だ?」と思わず計算してしまいました。。

 

 

 

若手とベテランの融合。

 

 

このチームを考えずして優勝争いは予想できないかも?しれません!!

 

 

 

 

・・・興味深いメンバーに後ろ髪引かれつつも、夕方には宮崎に移動(汗)

 

 

あすは巨人の練習試合を取材して、東京に戻ります!!