夜中のドライブ、憧れます♪(9/16放送)

運転免許は持っているのに、普段は
なかなか運転する機会がないのです。
 
が、今日久々にハンドルをきりました!
 
鍵を回してエンジンをかける瞬間、
自分の中のテンションスイッチも「ON」に。
運転、大好きなのです。
 
カーシェアリング という言葉、
 聞いたことありますか^^? 
 
 
複数の人が車を共同で利用するシステムなんですが、
年々利用者が増え続けており、去年と比べて
2倍近くにもなっているんだそう!
 
登録さえしていれば、
車を所有していなくても使いたい時に使える。
駐車場費を払う必要も、維持費もかからない。
この「手軽さ」が人気を呼んでいるそうです。
 
車を借りる、といえば「レンタカー」が
頭に浮かびますが、色々と違いがあるようで
 
カーシェアリングでは
 
①車の利用者が決まっている
②15分、30分 と短時間も可
 
などなど、利用形態によってはレンタカー
よりもお得に使えるかもしれないですよね☆
 
 
そんな、今話題の「カーシェアリング」の
利用者に朗報!となりうる商品を取材してきました。
 
◆カーシェアリング向けの ICカードレコーダー◆
 
発売前ということで、名前はまだ決まっていないそうです。
 
カーシェアリングの特徴として、
不特定多数の人(登録者)が車を共有する。

つまり、共有の「鍵」を保有する ということ。
でも、みんなが合いカギを持っていたら悪用されたり危険!

ここで、通常ならば会員カードが発行され
その際、2000、3000円の手数料がかかります。
 
しかし、今回のこのシステムを使うのに必要なのは 「免許証」!
ICカードは必要ありません。つまり、発行手数料を払わなくてよいのです。
 
免許証に内蔵されているICチップ(最近更新された免許証のみ内蔵)に
記録された番号を認識して、認証する という今回の機器。
運転する際には必ず免許証は手元にあるので
この目の付けどころは面白いですよね!
 
よく、駅構内のロッカーなどで携帯電話を
鍵代わりに使うシステムも普及してきていますが
電池が切れていたり、圏外だったりすると
使えないこともありますよね。
そういったところにも、このシステムを搭載したら助かったり?!
 
ただ免許証をこのような使い方をするのには
公安委員会に許可をもらったりしなければ
いけないかも・・・?
と、お若い敏腕社長さんはおっしゃっていました。
なんと起業し始めたのは、今の私の年齢の23歳前後。
今起業するだなんて、夢にも考えられないひよっこ狩野は
また刺激を受けました。
科学の技術、進歩って本当にすさまじいですね!
 
 
う~~~む 深夜のドライブとか、憧れるなぁ・・・♪