カンボジア旅行記 vol.3

この日の午後、私たちが向かったのはこちらっ!!

 

 

 

 

そう!

 

アンコールワットです。

 

他の遺跡も素敵ですが、やっぱりアンコールワットは別格でした。

 

ずーっと憧れたこの場所に、やっと来ることができました。

 

 

 

 

欠けてしまっているナーガ像も、風雨にさらされて様々な色に変化した建物も、悠久の時を感じさせてくれます。

 

 

 

 

入ってすぐのこの西塔門の壁には、デヴァター(女神)の彫刻が並んでいます。

 

 

 

本堂に入ってみると、回廊には全長760メートルもあるというレリーフが。

 

天国と地獄を描いたもの、インドの叙事詩や神話など、様々な物語が展開されています。

 

 

 

 

第2回廊、第3回廊へは階段を上っていくのですが、

 

第3回廊への階段は、とっても急で高い。

 

 

でも、その階段の先には・・・

 

 

 

 

 

こんな景色が広がっています。

 

ジャングルの大パノラマ!!

 

遠くまで見渡せました。

 

 

 

 

 

地元の子供たちの笑顔にも触れ、私たちの旅はまだまだ続きます・・・。