4度目にして最後の、NYの冬

8日、アメリカ北東部は大雪に見舞われ、
9日、朝起きると、マンハッタンも一面、真っ白。


セントラルパークの積雪は、およそ30センチを記録と聞き、
いそいそ出掛け、

あっ、池が凍ってる! 
(人影の向こうは、いつもは水面です)

普段は見かけない、こんな来客とも触れ合いました。

2009年の暮れにNYへやって来て、4度目の冬。
最初の冬が一番寒かったな、と思うのは、
慣れのせいか、実際そうだったのか。

「大雪だって聞いたけど、大丈夫?」日本から沢山ご心配頂きました。
ありがとうございました。
ただ、それ以上に多かったのが、「もしかして、帰国?!」というお問い合わせ。笑
どうして、一斉にお問い合わせが?!と、不思議で、しばし金縛りにかかっていましたら、日本では、公になっていたのですね。

この冬は、私にとって、最後のNYの冬になります。

実は今、妊娠していて、春頃、産休に入ります。

それ以降のモーサテは、
皆様、すでにご存知のように、
後輩・大江どんがNYに赴任し、しっかり引き継いでくれます。
収録番組から生放送まで、バラエティーから報道まで、幅広く数多い経験を持ってして、モーサテを素晴らしい方向に引っ張って行ってくれるでしょう!

アメリカで3年余り暮らして、モノの見方が変わりました。
お腹の中に、もう一つ生命を抱えて、モノの感じ方が変わりました。
そのすべてを、これからも放送人として生かしていきたいと思っています。


                           末武 里佳子