移籍前の柏レイソル酒井選手を直撃

先日久しぶりに柏レイソルのホーム日立柏サッカー場に取材に行って来ました!

 

 

練習日にも関わらず黄色いユニホーム姿のサポーターの方が沢山見学に来ていました。

練習後は選手がサポーターの元に行き、サインなどのファンサービスを行いますが、その日特に人気だったのが、こちらの選手。

 

 

最後の最後までサポーターからのサインや写真のリクエストに応じていました。

後ろ姿の写真しか撮れなかったのですが、誰だかわかりますか??

 

先日ドイツ1部ハノーファーへの移籍が決まった酒井宏樹選手。現在、23歳以下日本代表としてオリンピック出場が期待される一方、A代表でも活躍している今後が楽しみな22歳です。

 

そんな酒井選手の代名詞と言えば高速クロス!

ものすごいスピードで直線的な軌道を描き、ゴールの前で味方目掛けてグンと落ち、相手DFもなかなか対応できないというクロス。

 

酒井選手自身がこの最大の武器とも言える高速クロスについてどう考えているのか、ご本人を直撃して来ました!

 

酒井選手のJリーグでの試合は今日の試合を含め、あと2試合。

ちょっと寂しい気もしますが、小さい頃からの夢だったという海外の舞台で大きく羽ばたいて、また日本に戻って来て欲しいですね!

 

そんな酒井選手ホーム最後の試合、今夜のneo sportsでお伝えします!

22:30からです。お見逃しなく♪