分離する判子

 

“二つに分けることができるはんこ”

 

 

 

初めはピンと来なかったのですが話を聞いていくうちに納得。

預金の使い込みなどのトラブルって結構あるものなんですね。

遺産相続もそうですが双方の合意がないと判が押せないような仕組みにしたそうです。

 

 

 

 そしてこちら↓↓↓撮影で使う小道具をディレクターさんが作成してきてくれました。

 

“偽伝票”

“偽契約書”

 

なんともわかりやすい!!

 

 

 

 

実際にトラブルに遭われたお客さんの声から生まれたこのはんこ。

 

 

「長年はんこを扱ってきたけれどお客さんの声がなかったら生まれていなかった」と開発者の方は仰っていました。

 

 

これで金銭的なトラブルが防げれば良いですね。

 

 

 

ちなみによく珍しいと言われる“松丸”のはんこもありました!!

 

 

 

 

(トレンドたまご 9月16日放送)