トレンドたまご

8年間務めた『トレンドたまご』を9月いっぱいで卒業いたしました。

 

 

『トレたま』は“新人の登竜門”なんていう風にも言われているのですが、その『トレたま』に8年間も関わることが出来て本当に光栄でした。

 

 

今、日本は円高、デフレで企業にとっても厳しい局面を迎えています。

実際取材していても「経営が苦しい」という声をよく耳にしました。

 

 

しかしある取材先で開発者の方が仰っていた言葉がとても印象的で・・・

「こういうときだからこそ、たとえくだらないと言われても前向きに果敢に新しい商品をどんどん作っていきたいんです!」と。

 

 

この言葉に日本の底力、心の強さを感じました。

 

 

『トレたま』は経済報道ではありますが、取材相手は“人”。

このコーナーを通して精神的な面も学ぶことが多かったと思います。

 

 

私にとって『トレたま』は故郷。

いつかまたこの故郷に、今度はもっともっと大きく成長して帰ってきたいと思います。

 

 

今までご覧下さった皆さま本当にありがとうございました。

 

 

今後も『ワールドビジネスサテライト』『トレンドたまご』をよろしくお願い致します。

 

 

 

『トレたま』は卒業しますが、10月から新たな番組が始まります。

 

 

またブログでご紹介させて頂きますね。

 

 

アナウンサーとして次のステージへ。頑張ります!!

 

 

 

 

松丸友紀