続きまして「公」

公私の「公」の充実は、大きく2つ。

 

まず1つ目は、こちら。

 

 

おめかししている、その訳は・・・

 

テレビ界のアカデミー賞、エミー賞の授賞式に出席しました。

それも、取材ではなく、我がテレビ東京の開局45周年記念ドラマスペシャル

「シューシャインボーイ」がノミネートされたから。

 

中央、タキシード姿の男性二人がプロデューサーで、本日の主役!私の

お隣から、東宝の佐藤さん。そして、テレビ東京・山鹿さん。胸元には、メダル。

 

会場は、大きな大きな結婚式会場のよう。

10人が囲む円卓には、ディナーもサーブされ、

 

 

世界中のテレビ関係者が、話に花を咲かせます。

 

その会場を、あっと驚かせたのが、

  

 

 

ガガさま。

 

 

 

同じテーブルになったのは、ヨルダンやベネズエラからの出席者。

 

 

この日、目にした出来事、感じた空気をすべて語るには、一晩かかりそうです。

 

今回、残念ながら、

ドラマ「シューシャインボーイ」のエミー賞・受賞は叶いませんでしたが、

「テレビって、まだまだやれる」そう奮い立たせてくれる特別な夜でした。

 

エミー賞ノミネート、万歳!この場に居られた幸運に乾杯!

 

もう一つの「公」につづく・・・(予定)