利休にたずねよ

 

もうご覧頂けましたか?

 

市川海老蔵さんが主演を務めた

 

映画「利休にたずねよ」

 

 

原作は直木賞を受賞し

 

さらに映画化された今回の作品はモントリオール世界映画祭で

 

最優秀芸術貢献賞を受賞しているんです!

 

 

 

さらに、市川海老蔵さんと市川團十郎さんの最後の共演になったということもあり

 

公開前から注目を集めていたこちらの作品。

 

 

 

既に作品はVTRなどで観させて頂いていたのですが

 

「これは映画館で観たい」と思い、先日映画館で鑑賞してきました!

 

 

 

映画のストーリーは、茶人千利休が切腹する日から始まります。

 

そして、時系列を遡りながら

 

どうして利休は切腹しなければいけなかったのか?ということを解き明かしていく構成。

 

様々な思惑と策略、そして情念が入り混じった極上のミステリーに仕上がっています。

 

 

 

 

そして、こちらの映画の見所はキャストの豪華さにもあります!

 

主人公 千利休に、市川海老蔵さん

 

その妻 宗恩に、中谷美紀さん

 

豊臣秀吉に、大森南朋さん

 

織田信長に、伊勢谷友介さん

 

武野紹鷗に、市川團十郎さん

 

と、そうそうたる顔ぶれ。

 

その演技力に、私もすっかり映画の世界へ入り込んでしまいました。

 

 

 

また、大きなスクリーンに映し出される情景も美しく

 

静寂の中でゆっくりと流れていく時間を感じているうちに

 

なんだか心が洗われる気持ちにさえなりました。

 

これは映画館で観ないと損ですよー!

 

 

 

 

映画館によっては、年が明けてからも上映しているところもありますので

 

まだ観てない!という方は、ぜひご覧ください!