女二人伊勢の旅 神宮編☆繁田vision

相内のブログにもありましたが、

先日、相内と2人で伊勢に日帰り旅行に行ってきました♪

事前に決めていたのは、目的地と行きの新幹線の時間のみ。

お互い「当日までに調べておこう!」と言ってはいたものの、

やっぱりと言うか何と言うか、ふたを開けてみれば2人ともノーリサーチ…(笑)

 

そんな感じで、行き当たりばったりな女2人旅がスタートしたのです☆

 

でも、仕事柄なのか性格なのか、臆することなく人に話しかけまくり聞きまくり、

駅員さんや通りすがりの方々のアドバイスのおかげで

ビックリするほど順調に伊勢神宮にたどりつけたのでした。

色々教えて下さった皆様、本当にありがとうございました!

 

 

私は愛用の一眼レフカメラを持って行き、相内の写真を撮りまくり☆

「てれともばいる」の“ana photo”で、何度か女性アナウンサーを撮ったことがありますが、

プライベートでここまで1人の写真を撮り続けたのは初めてかも。

そして、逆に私を撮り続けた相内のカメラには大量の私の写真が(笑)

 

相内のブログと同様に、

私も“食編”と“神宮編”に分けて旅日記をアップしたいと思います。

どうぞ相内のブログ(“食編”&“伊勢神宮編”)とあわせてご覧下さい♪

 

さて、私は“神宮編”から☆

 

 

 

神宮内を流れる五十鈴川。

澄んだ水に心が洗われるようで、ほとりにずっといたくなります。

 

 

都会の喧騒から離れ、

緑が生い茂る神宮内で聞こえてくるのは、

少し声を潜めたような話し声と、踏みしめられる砂利の音。

 

木々の香り漂う空気も美味しい♪

 

 

中学・高校の修学旅行で神社やお寺に行った時には

まだあまり興味が持てず、友達とのおしゃべりに夢中だったっけ…

今思えば、もったいないことをしたなぁ、と。

いつからか、そういった場所を訪れる魅力に気付き始めました。

少し大人になったということでしょうか?

 

 

 

自然いっぱいの伊勢神宮にすっかり癒されたのでした。

 

 

ところで今回、相内の新たな一面を発見しました!

それは、

 

 

 

 

上着を着てても脱いでても。。

 

 

ひじあて、よっぽど好きなんだね(笑)

 

 

 

さて次回、“食編”に続きます☆