主役は僕です!

外に出た瞬間、風の冷たさに思わず身を縮め、
肩を丸めて歩く日も少しずつ減ってきましたね。

春の匂いを感じたら、競馬界ではクラシックが幕を開けます。

今週は、皐月賞に向けた最後のトライアルレースが行われます☆

そこで、栗東トレーニングセンターへ。

朝6時。

つい最近までは、この時間もまだ暗かったのに。

明るくなりましたね~。


でも、この日に気温は0度・・。

吐く息が真っ白。

う~。やっぱりまだ寒いわ~(><)

お馬さんたちは元気いっぱいなので、私も張り切って取材してきましたよ~。


それでは、今週の注目馬たちにご登場いただきましょう♪

まずは明日の阪神11レース、若葉ステークスに出走する

ワールドエース


前走のきさらぎ賞は、見事な末脚で圧勝!!

しかし課題もあります。

それは、4つのコーナーをうまく回れるようになること。

皐月賞が行われる中山競馬場2000mは、器用さが求められるコース。

コーナーを上手に立ち回り、力を出し切った馬が栄冠を掴むのです。

そこで今回は、再び福永騎手とのコンビで、

課題克服に取り組みます。


そして、同じくディープインパクトを父に持つ

ディープブリランテ

コンビを組む岩田騎手が、

「ディープブリンテ・・・ん??」

と、いつも間違えてしまうそうですが、笑

ディープブリンテ!です!!


こちらは日曜日の中山11レース、スプリングステークスに出走です。

2走前の東京スポーツ杯2歳ステークスでは、馬場が悪い中横綱相撲を見せました。

しかし、行きたがる面があるのがこの馬の課題。

いかに折り合いを付けて運べるか・・・。


全ては、クラシック制覇のため。

2頭は初対決する皐月賞に備え、ひとつずつ、階段を上がっていくのです。


そんな2頭の目標は、やっぱりこの馬でしょうか~。



3冠馬、オルフェーヴル



有馬記念で古馬を一蹴し、

4歳になったオルフェーヴルがいよいよ始動です!!

この日は、同じ厩舎の馬たちを引き連れるようにして歩いていました~。

「兄さんっ!!」

って感じですか。

貫録が出ましたね!


見つめるのは、3冠トレーナー池江調教師

ワールドエースも池江厩舎の管理馬ですから、

クラシックを取れば2年連続です!!

しかも、担当厩務員さんもオルフェーヴルと同じ方なんですって!!

これは何か起きそうな予感☆


今週は注目レースが盛りだくさん!

競馬ファンにとってはたまらない週末になりそうですね♪