ベールを脱いだ 次世代の『PSP』

今日の取材先は都内のホテル、地下2階。

 

会場には、マスコミを含め なんと1000人以上の人が!

 

この熱気に、ちょっと興奮してきます。

 

 

ソニー(SCE)が仕掛けた 5年半ぶりの大注目イベント。

 

何かというと・・・そう。  次世代のPSPのお披露目なんです!

 

待ちに待ったというか。

憶測で色んな予測記事も書かれていました。

このイベントも、直前まで詳細は一切知らされないという徹底ぶり。

 

 

 

海外メディアも大勢駆けつけ、新しい端末が発表されると

世界中に一気に情報が配信されます。

 

まず発表されたのが『プレイステーション スイート』

プレイステーションのコンテンツを、アンドロイドを搭載している

様々な端末に提供することが可能になります。

(アップルのアップストアみたいなイメージでしょううか?)

 

さらに、皆が待ちに待っていた新端末。

これが 『 NGP 』 です。  次世代という意味。

 

 

従来より大きい、5インチの有機ELディスプレイ。

更に、ゲーム機として世界で初めて携帯電話回線(3G)を導入。

ネット経由でソフトをダウンロードしたり、今流行っている

ソーシャルコミュニケーションも利用できるようになります。

 

これに、通話の機能が付けば、

もうスマートフォンと違いがなくなりますよね・・・

 

家庭用ゲーム機の市場が年々縮小していく中で、

これからは、更に携帯電話とゲーム機の融合は

進んでいくだろうとみられています。

 

もう「任天堂」と「ソニー」の勝負・・・というくくりではなく

ゲーム機のライバルは携帯やスマートフォン、タブレット端末など増えて、

戦いの環境は、ますます厳しくなりそうです☆